f:id:LSM:20170122201852p:plain

 

♪♪♪ 放送の聴き方 ♪♪♪

1.ゆめのたね放送局をクリック♪♪♪

ゆめのたね | 〜ご縁・応援・貢献〜 あなたの夢を応援するインターネットラジオ局

2.関西チャンネルのやじるしをクリック♪♪♪

f:id:LSM:20170119001312p:plain

2017年3月12日 おとめ座の満月 集合の祈り&無料一斉遠隔ヒーリング

 

3月12日(日)はおとめ座の満月です。

 

 

f:id:LSM:20170226012206j:plain

 

 

新月&満月に行っている集合の祈り&無料一斉遠隔ヒーリングを行います。

 

 

 

♪♪♪ どなたでもお申し込みいただけます ♪♪♪

 

 

新月&満月の集合の祈りは、

毎週木曜日に行っている

集合の祈りのLINEグループで

つながってお祈りするか、

意識を合わせてお祈りに参加します。

 

詳しくは下記のリンクをご参照くださいませ。

 

 

lsm.hateblo.jp

 

 

lsm.hateblo.jp

 

  

 

無料一斉遠隔ヒーリングは、一度お申し込みいただいている方に関しては、継続してお送り致しますので、再度のお申し込みは不要です。

 

 

 

3月11日は東日本大震災から6年の日。

 

私の変容の大きなタイミングの最初のインド渡航を決めたことにも東日本大震災は少なからず影響を及ぼしています。

 

言い訳ばかりして、物分りのいい振りをして一生を生きるのか?

 

言い訳をせずに、自分たちの氣持ちに正直に生きてゆくのか?

 

母の病氣と死の際にも生命について考えさせられることが多かったのですが、この時も今の自分に与えられた状況の中で、できることはしてゆきたいと思いました。

 

 

 

 

 

お祈りをしていると、内も外もすべて同じなんだな・・・・・・と感じます。

 

インフィニティな感覚であり、ワンネス・・・・・・すべてがひとつなんだなと理屈抜きで感じます。

 

どうして集まってお祈りをしなさいとインドで言われたのか、その時はよくわかりませんでしたが、半年余り続けてきたお蔭様で本当に色々なことを感じ、色々なことを学びました。

 

 

f:id:LSM:20170118220700p:plain

 

 

 

大きな変容ポイントとされる春分までのこの期間、色々と考えさせられることがあったり、様々なことが現象として現れている人も多いかもしれませんね。

 

それぞれの人がよりクリエイティブに生きるためのクォンタムジャンプに向けて、もっともっとさらさらと流されてゆけるようにお祈りをしたいと思います。

 

もしよろしければご一緒いたしましょう♪♪♪

 

 

 

 f:id:LSM:20160826165253p:plain

 

~with all of my heart~ 

 

Soul Creation Artist

眞穂乃 -MAHONO- (*^O^*)

 

 

 

 

セッション&ワーク&講座メニュー

lsm.hateblo.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インターネットラジオ・ゆめのたね放送局の番組にゲスト出演します♡2017.04.07&14 7:30-8:00放送【開運ないしょばなし】招福屋CHISEYさん

 

f:id:LSM:20170309204857j:plain

 

 

昨日、3月9日サンキューの日♪♪♪

 

ゆめのたね放送局の同期のパーソナリティさんから素敵なプレゼントをいただきました♡

 

私と同じカモワンタロットリーダーの招福屋CHISEYさんの番組にゲスト出演させていただきました^^

 

3月9日、サンキューの日に収録してきました~♪♪♪

 

 

 

f:id:LSM:20170309204829j:plain

 

 

CHISEYさんは私がゆめのたね放送局のパーソナリティになるきっかけを作ってくださったおひとりなんです。

 

 

 ◆参考記事◆

lsm.hateblo.jp

 

 

番組の中でもお話させていただいていますが、ゆめのたね放送局のリスナー様説明会で初めて出逢い、その時にCHISEYさんがキラキラと情熱的にパーソナリティについて私に語ってくださったお蔭様で、私の中にまったく無かった『パーソナリティっておもしろそう♪♪♪』のワクワクが現れてきたのです♪♪♪

 

その後も連絡を取り合っている訳でもないのに、度々ゆめのたね放送局で出逢い、今日の収録前の打ち合わせのお話の中でも点と線がここでつながる!?みたいな話になり・・・・・・絶句&驚愕したり。

 

勉強した師匠は違うものの、同じカモワンタロットを学んだ者同士でもありますし、何やらご縁が深いんでしょうね。

 

 

 

出逢いって本当に摩訶不思議ですが、素敵な出逢いによって私はここまで運んでいただきました。

 

出逢い、ご縁に神が宿っている・・・・・・すべてが神縁だなって感じます。

 

 

 

収録はお互いにパーソナリティ同士ということもあり、とてもスムーズにいい雰囲氣で収録できました。

 

とてもお話しやすかったです♪♪♪

 

CHISEYさんと私の共通項でもあるカモワンタロットのお話や、【開運ないしょばなし】ということで、開運についてのポイントなどもお話させていただいておりますよ♪♪♪

 

 

 

パーソナリティ側として体験することと、ゲスト側として体験することの両方を体験するのは、とても勉強になりますね。

 

そういう機会を与えていただけて、とっても幸せです♪♪♪

 

ありがとうございました!

 

 

 

 

番組収録の後に撮ったVIDEOです☆

 

番組でもこんな感じでお話しています♪♪♪

 

 

 

◆出演番組情報◆

 

ゆめのたね放送局

関西チャンネル♪

 

番組名

開運ないしょばなし

 

パーソナリティ

招福屋CHISEY

 

ゲスト

Soul Creation Artist 眞穂乃-MAHONO-

 

放送日

2017.04.07(金)本放送

2017.04.14(金)再放送

 

放送時間

7:30-8:00

 

 

 

私の夢というのか、これから実現させてゆこうと思っていることを語っていますヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

 

氣になる方は要チェック☆

 

朝のお出かけ前の時間になりますが、よろしければお聴きいただければと思います♪♪♪

 

 

 

CHISEYさん、ありがとうございました!

 

とても楽しかったですし、勉強になりました^^

 

 

 

 

f:id:LSM:20160826165253p:plain

 

~with all of my heart~ 

 

Soul Creation Artist

眞穂乃 -MAHONO- (*^O^*)

 

 

 

 

セッション&ワーク&講座メニュー

lsm.hateblo.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

深刻さから離れ、人生を楽しもう♪♪♪

 

もっともっと

ただだた純粋に人生を楽しもう♪♪♪

 

慎重に物事を見て判断するのは

大切なことかもしれないけど

 

心に宿る熱い想いは

氣づいてくれるのを

ずっと待っているのかも

しれないよ

 

時には直感に委ねて

どこに続いているのか

わからない道へと

迷い込んでみるのも

いいかもしれないね

 

直感は

自分では到底考えつかない

新しい世界へと導く

ガイドなのかもしれないよ

 

意識の大幅な転換・・・・・・

クォンタムジャンプには

頭の考えを超越した領域の

エネルギーをキャッチし

魂の声を聴き取ることが

必要だから

 

マインドの騒がしい声を鎮め

魂の声を聴き取るんだよ

 

どうしてそれをしたいのか

どんな意味があるのか

今はまったくわからなくても

 

自らの心に宿る

ワクワクの感覚を信じて

チャレンジしてみよう

 

失敗だと感じることも

成功だと感じることも

すべて体験なんだから

 

幾度もこの星で転生していても

宇宙での転生があっても

この身体で生きる体験は

この1度限りなのだから

 

 

f:id:LSM:20170308140442j:plain

 

 

 

自分が何を決めて

どういうことをするために

生まれて来たのかが

まったくわからなくても・・・・・・

 

今、目の前にある

与えられた状況の中で

できることをやってみたら

見えてくることがあるね

 

考えてばかりで

立ち止まっていたら

同じ風景しか見えないよね

 

けれど

少しでも歩を進めたら

目の前にまったく違う風景が

拡がる瞬間が来るかもしれない

 

歩を進めなければ

その可能性は見えないから

今この時に生かされている

自分を信じて歩いてほしい

 

深刻さから離れて

もっともっと

人生を楽しもうと決めれば

自ずと可能性は

開いてゆくものだから

 

あなたを見守る

数多の存在を感じ

 

考え続けるより

行動し体験することを

 

あなたが為す選択が

例外なく最高最善だと

信じる心を養いながら

 

もっと身体の力を抜いて

リラックスしよう

 

深刻さからは

問題しか生み出されないけれど

 

リラックスし

人生を楽しむ姿勢からは

クリエイティブな発想が

生まれるから 

 

あなたの可能性

私の可能性

 

たくさんの可能性が

つながり合いながら

クリエイティブに

これからを開いてゆくから

 

自分を信じて

周りを信じて

起こる現象を信じて

すべてが最高最善だと

笑い飛ばしてやろう!

 

深刻さが逃げてゆく位に

笑い飛ばしてやればいい 

 

深刻さからは

何も生まれないけれど

 

あなたの笑顔は

素敵なご縁につながり

たくさんの応援を集めて

人を励ましてゆくのだから

 

それが知らない間に

貢献となってゆくのだから

 

 

 

 

f:id:LSM:20160826165253p:plain

 

~with all of my heart~ 

 

Soul Creation Artist

眞穂乃 -MAHONO- (*^O^*)

 

 

 

 

セッション&ワーク&講座メニュー

lsm.hateblo.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャッジしてはいけない?どうして???

 

よくある勘違いだと思いますが、ジャッジをしてはいけない訳ではないのです。

 

もちろん、しない方がいいに決まっています。

 

ですが、『してはいけない』という制限を自らに課してしまうと、結果的に制限から離れてゆくために行っている行為が、反対に自分に制限を課し続けることになってしまいます。

 

本末転倒・・・・・・です。

 

そうではなくてね。

 

自分がいかに無意識にジャッジをしているかに氣づくこと、氣づいていることが必要だし大切なのです。

 

 

 

ジャッジをしてはいけない?どうして???

 

そりゃ、しない方がいいのだろうけど、しない!と固く心に決めたとしても、できないものは仕方ない。

 

投げやりになれということではありません。

 

ジャッジはしているし、それをやめることもできない今の自分を、心の中で蔑んだり自己嫌悪に苛まれたりし続けないで、今はそういう状態なのだと見つめてくださいってことです。

 

見たくないからずっと無意識に自動プログラムにしてしまっているのですから、見ようとすること、氣づこうとすることは、最初はとてもしんどいことかもしれません。

 

・・・・・・隠していたい最悪(だと自分が感じる)な自分を受け入れるのは、誰も心地のよいことではないですからね。

 

 

 

確かにジャッジすることが少なくなれば、とても楽になります。

 

けれども、ジャッジをしてはいけないのではなくて、無意識にジャッジしている様子に氣づくことが大切なだけです。

 

無意識にしていたジャッジに氣づけるようになったのなら、それはとてもとても素晴らしい進歩です。

 

ジャッジしていることに落ち込む必要なんてまったくなくて、むしろそれはとっても素晴らしいことです。

 

だって、ジャッジしている自分に氣づけているのだから。

 

反吐が出そうな自分の恥部というか・・・・・・嫌な部分だからこそ無意識に隠していたことを、ちゃんと見つめようとしたからこそ発見できたのだから、むしろめっちゃ進歩しているのです!

 

そんな自分をもっともっと褒めてあげて!って感じです。

 

止めることはできなくても、氣づけた!それだけで御の字で十分なのです^^

 

 

 

ものの見方が、『(ここはできているけれど)ここもあそこもできていないよね!』というように、できていないことにフォーカスしていると、自分のことも他人のこともだめな部分を見ている状態になります。

 

そうではなくて、『(ここはできていないけれど)ここもあそこもできているよね!』とできていることにフォーカスしていると、自分のことも他人のことも素敵ないい部分を見ている状態になります。

 

物事の肯定的な部分を受け取るか、それとも否定的な部分を受け取るか・・・・・・ということなのですが、それは無意識に構築された考え方のパターン、癖、習慣です。

 

だから、そのパターン、癖、習慣を知ること、氣づくことが大切なのです。

 

なぜなら、知らない、氣づいていないで無意識のままにしておいたら、ずっと無意識の習慣に囚われ続けるからです。

 

 

 

自分がいかに無意識にジャッジをしているかを氣づくようになってくると、ジャッジをした後に、無意識に脳内で創造するストーリーに巻き込まれていることも次第にわかるようになってきます。

氣づくと、そこで自動的に流れていたプログラム作り出すストーリーがストップします。

 

ストーリーに巻き込まれることが無くなってくると、意識状態がとても安定した状態になります。

そうすると、結果的にジャッジすることが減ってゆくのです。

 

 

 

瞑想で何も考えないようにしているのに考えてしまって、罪悪感を持ってしまうことと似ているかもしれません。

 

本来、考えは自動的にやって来るものなので自分でコントロールすることはできないのに、できないことをし続けて、できないことに絶望したり、自分を駄目な奴と認定したり、さらにジャッジをしたり・・・・・・

 

でも、流れてくる思考を無理に止めようとする必要はなくて、流れる思考をただ眺めている状態でいると、次第に思考の流れから離れて瞑想状態に入ってゆくのです。

 

 

 

f:id:LSM:20170308131611j:plain

 

 

 

ジャッジすることは無意識の心の習慣です。

 

だから無意識に行っていることを意識化してゆくことが大切なだけです。

 

意識化しなければ、無意識のままの習慣を止めることはできないので、自分の考えを観察すること、考え方のパターンに氣づくことが大切なのです。

 

だから、ジャッジをしている状態を見てください、となるのです。

 

つまり、先ずは氣づいてください・・・・・・なのです。

 

氣づくだけでいいんです。

 

 

 

ジャッジをしてはいけないって、それ自体が制限ですぅ・・・・・・(汗)

 

ジャッジをしてはいけない!としてしまうと、また新たな制限を作り出してしまいますよね。

 

だから、たとえ今たくさん心の中でジャッジをしていたとしても、ジャッジしていることに対して罪悪感を感じる必要はまったくありません。

 

そういう自分をしっかりと見て、知ってゆくこと・・・・・・氣づいてゆくことを続けてゆけばいいのです。

 

氣づかなければ、知らなければ、意識化されなければ、考えがやって来た時に無意識に作るストーリーに巻き込まれることを止めることはできないですから、無意識のままにしないこと・・・・・・氣づくことはとても大切なのです。

 

 

 

ジャッジをすることが悪いのではなくて、もし問題があるのだとすれば、無意識にジャッジをしていることが問題なのです。

 

無意識にジャッジをすることにより、マインドが作り出すストーリーに巻き込まれることで意識状態が低下することが、人間を本来の創造性から切り離してゆくのです。

 

そして、ストーリーに巻き込まれ続け、悲劇の主人公を演じる・・・・・・悪循環エンドレス(笑)

  

 

 

だから先ずは、マインドという悪魔が無意識に習慣にしているプログラムに氣づいてゆくこと、無意識に行っている習慣を意識化して行くことが必要な訳です。

 

もしジャッジしていたとしても、それに氣づいているのなら問題はありませんし悪くありません。

 

ジャッジ=悪ではないのです。

 

正しいとか正しくないとか、悪だとかって、それがジャッジだからねってことです!

 

 

 

無意識に行っている言動、習慣が人を作っています。

 

私たちが自分で思っている以上に、認識が人生を創っているのです。

 

なので、自分が何に対して反応しているのかを意識的に見ること、自分の認識について知ってゆくことは、とてもとても大切なことなのです。

 

 

 

ジャッジをすることに罪悪感を持たないでください。

 

素敵な考えの自分も、ジャッジまみれの自分も、それを含めてすべてが自分なのですから。

 

両方あってそれでいいのです。

 

人のことを悪とする感情を感じた時、それは自分が無意識に行っているジャッジメントに氣づくために与えられた機会かもしれませんよ。

 

感情に振り回されそうになったら、振り回されていることに氣づいた上で、状況を俯瞰し感情が発生する裏側をよく観察する客観的な視点を持つように意識するといいですよね。

 

 

弱い人間は、ズームアップした視点から・・・・・・自分視点からすべてを語り、自分の言いたいことしか言いませんし、自分にとって都合が悪いと感じることについては、人からの話を一切受け取ることができません。

 

本当に強い人は、自分の中の両方の側面を知っていて、それを受け入れた上で周りとも調和しながら人生を歩んでいます。

 

だから、自分にも他人にも寛容なのです。

 

 

ジャッジはしてはいけないのではなく、ジャッジをしている様子に氣づくことが何より大切なのです。

 

 

 

 

 f:id:LSM:20160826165253p:plain

 

~with all of my heart~ 

 

Soul Creation Artist

眞穂乃 -MAHONO- (*^O^*)

 

 

 

 

セッション&ワーク&講座メニュー

lsm.hateblo.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ターニングポイントにメッセージをくれていたのは・・・・・・

 

 

旦那さんと出逢う本当に少し前、マンションに引っ越した直後のことでした。

 

東京への販売応援の出張に出かける電車の中で、本を読んでいました。

 

その時に突然、

 

『私たち光の存在に意識を向ける時に来ています・・・・・・意識の進化にさらにフォーカスを』

 

という、とても響きのよい低音の声?のメッセージ???がやって来て、びっくりしたことがありました。

 

当時の私からすると・・・・・・???です。

 

 

 

それを今まですっかり忘れていたのですが、旦那さんとのことについて記事を書いている時に急に思い出しました。

 

で、そういえばこのメッセージってどなたからだったのだろう???と、今さらながら思いましたので、お伺いしてみました。

 

そうしましたら、大天使メタトロンからのメッセージでした。

 

 

 

大天使メタトロン[Archangel Metatron]


アカシックレコードと宇宙意識を管理し、魂・意識の進化の手助けをする大天使◆

 

預言者エノクが、自分に与えられた聖なる役割を十分に果たしたため、肉体を持ったまま昇天し大天使となった姿が大天使メタトロンです。

 

メタトロンは人間と聖なる存在を結ぶ役割を担う大天使です。

 

人間から天使に引き上げられたことから、両方のことがよくわかる存在でもありますので、天界と地上界を結ぶ掛け橋になっています。

 

天界におけるものの見方や天界とのつながり方を人間に伝えることもメタトロンの役目です。

 

 

 

本当にピッタリな方がメッセージをくださっていたのですね。

 

この頃は、お寺に施餓鬼供養に通っていたので、仏様とのご縁ならまだわかるのですが・・・・・・

 

大天使なんて自分にはまったくご縁があるとは思ってもいなかった頃でしたので、こんな頃から応援してくださっていたんだ・・・・・・と驚きました。

 

でも、今はずっと最初から天使たちと一緒だったんだな・・・・・・って思います。

 

かつてはずっとずっとマインドに支配されているような状態・・・・・・意識が奴隷化していたので、マインドのざわつきによって微細なメッセージをちゃんと受け取ることができなかったんだな・・・・・・と思います。

 

 

 

f:id:LSM:20170306142623j:plain

 

 

 

今はそういう意味ではとっても幸せです♪♪♪

 

こうして感じることができるのですから。

 

 

 

 f:id:LSM:20160826165253p:plain

 

~with all of my heart~ 

 

Soul Creation Artist

眞穂乃 -MAHONO- (*^O^*)

 

 

 

 

セッション&ワーク&講座メニュー

lsm.hateblo.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

住吉大社 初辰祭 2017.03.06

 

f:id:LSM:20170306142858j:plain

 

今日は旦那さんがどうしても抜けられないお仕事だったので、私が名代でひとりで大阪の住吉大社の初辰祭の初辰まいりに行ってきました。

 

 

 

f:id:LSM:20170306142926j:plain

 

 

 

f:id:LSM:20170306142952j:plain

 

 

 

f:id:LSM:20170306143019j:plain

 

 

 

f:id:LSM:20170306143047j:plain

 

 

 

f:id:LSM:20170306143112j:plain

 

 

そういえば~ひとりでお参りするの始めてでした!

 

 

 

行く時はいつも旦那さんに車で連れていってもらって、一緒にお参りしています。

 

1度だけ旦那さんと一緒に電車で行ったことはありましたが、それもかなり前のことでした。

 

 

 

前日に下調べして、ルートはわかっているから大丈夫だろうと思っていたのに・・・・・・

 

環状線グルグル回るのに乗ったつもりが、ユニバーサルシティ駅という、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの最寄り駅の方に向かう(つまり、全然違う方向に向かう)電車に乗っていたらしく・・・・・・。

 

運の悪いことに、乗り換えないといけないタイミングで電話がかかってきていて。

 

電話が鳴って慌てている間に、そのまま違う方向に運ばれて行きましたとさ・・・・・・ρ(・・、)チャンチャン☆

 

途中の乗り継ぎにも微妙に失敗していたみたいで、中を通れば近かったのに、一旦外に出てしまい、ものすごく遠回りしないといけなかったり・・・・・・。

 

 

 

本当に何でしょうね・・・・・・昔はここまで酷くなかったのだけど、最近、ポンコツ具合が本当に酷いです・・・・・・。

 

旦那さんがそういうのテキパキしているので、いつも任せてしまっているから、私はどんどん劣化しているのかもしれません・・・・・・(・・;)

 

 

 

でもでも~最近、ようやく慣れてきたのか、ゆめのたね放送局にはまともに行けるようになってきました*\(*^〇^*)/*

 

 

 

本当に、うっかり天然おとぼけなのです。

 

昔は時々、天然と指摘されることがあっても全力で違う!って言ってましたけど、もう違うと言えないレベル・・・・・・( ;∀;)

 

 

 

まぁ、そんな訳で、到着するのも予定よりかなり遅くなってしまいましたが、無事にお参りを終えることができました。

 

 

 

私たちもずっと毎回の初辰の日にお参りできている訳ではなくて、日程的に行ける時にはお伺いさせていただいています。

 

今年は私のお誕生日と旦那さんのお誕生日が初辰の日に重なるという珍しい年でした。

 

自分たちにとって何か区切り、節目だったように感じます。

 

 

 

 f:id:LSM:20160826165253p:plain

 

~with all of my heart~ 

 

Soul Creation Artist

眞穂乃 -MAHONO- (*^O^*)

 

 

 

 

セッション&ワーク&講座メニュー

lsm.hateblo.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の可能性の扉を開くことができるのは私自身しかいなかった

 

前の記事

 

lsm.hateblo.jp

 

を書いていて、一番最後の文章を書いている時に・・・・・・

 

私は、私の魂を喜ばせ続けたいし、そのお志事で周りに輝く笑顔を拡げてゆきたいと、とにかく純粋に思うようになりました。

 

ようやく、少し残っていた自我の抵抗の残滓を手放し、本当に筒になることをしっかりと心に決め・・・・・・意図する時が来たのだと感じています。

 

 

 

昨年の初夏の頃にテリー・サイモン女史のアシュタールワークショップに参加した時に参加者全員が順番に呼ばれ、アシュタールとお話をしてからアファメーションいただきました。

 

その時に私がいただいたアファメーションの言葉

 

 

【あらゆる可能性の扉への鍵は私の翼にある】

 

 

を急に思い出しました・・・・・・。

 

パーーーンと飛び込んできたというのか。

 

 

 

昨年の5月頃だったと思うのですが、ワークショップ後しばらくは心の中で唱えていましたが、ずっと忘れていたのに・・・・・・唐突に浮かび上がってきたのでびっくりしました。

 

お伝えいただいた時にも、もちろん心に響いたのですが、けれども心に深く刺さる感じではありませんでした。

 

そうだよなぁ・・・・・・とは思っていましたけどね。

 

この時に突然、響いてきたその言葉は、その時よりも今、さらに深く深く心に響き渡り、この言葉の響きに神聖なる意図を感じています。

 

 

 

あの時、どうしてここまでテリー・サイモン女史のアシュタールのワークショップに参加したいと思ったのか・・・・・・自分の中ではとにかく謎でしたが、ここに来てようやくつながってきました。

 

この鍵となる言葉をお伝えいただくためだったのですね・・・・・・それを顕在意識ではわかっていなかったけれど、魂はわかっていたんですね。

 

これを書いていると、自然と涙が溢れてきました・・・・・・それが答えですね。

 

 

 

あの時、私の心の奥底では、アシュタールから直接答えがほしいと思っていたのだけど、それでは駄目だった。

 

それをアシュタールはわかっていたから、あの言葉を授けたのだと感じました。

 

これまでずっと無意識に誰かから、何かからのお墨付きがほしいと心の奥底で渇望していたんだな・・・・・・と、改めて氣づきました。

 

そうでなければ、誰かから許可をいただかなければできないと、心のどこかで思っていたのです。

 

しかし、今回の私の人生において、私の可能性の扉を開くことができるのは私自身しかいなかったし、それが私という個性にとってはとてもとても大きな課題でした。

 

私が私の意志で飛び立つことを意図しなければ、求めている鍵は見つからなくて。

 

既にあるのに、持っているのに、無いものとして外側に求め続けていたのです。

 

今になってようやく自ら飛び立とうと決めて・・・・・・はっきりと意図したから、鍵の在り処がようやくわかったのです。

 

 

f:id:LSM:20170220213737j:plain

 

 

無意識に外に探し続けていた、誰かが授けてくれると思っていた鍵は・・・・・・背中の翼を広げて自らの意志で羽ばたこうとしない限り、見つかることはなかったのです。

 

・・・・・・ちょっと笑ってしまいました。

 

 

 

遠くに捜し求めていた幸せは、自分たちのすぐ近くにありましたという、 グリム童話ヘンゼルとグレーテルが捜し求めていた幸せの青い鳥のようですね・・・・・・。

 

すべては自分の中に在る・・・・・・本当にその通りでした。

 

 

 

 

今から数年前に一番最初にテリー・サイモン女史のアシュタールグループセッションを受けた時、私を守護してくれている存在について、シュリ・シルディ・サイババだと教えていただきました。

 

シュリ・シルティ・サイババは、インドの聖者シュリ・バカヴァンの過去生であり、ハヌマン(猿の神)の化身としてインドでは有名な聖人です。

 

f:id:LSM:20170305161842j:plain

参照元Saileelas Album

 

 

アシュタールに告げられた時、本当に驚きました。

 

その時には既にインドに渡り、シュリ・バカヴァンとお逢いしていましたが、そのことをアシュタールにお伝えしていた訳でもありませんでした。

 

何より20人位いらっしゃった他の方々は大天使系の方々に守護されていると告げられていて、一緒に連れて行ってくれたお友達も大天使だったので、私も大天使かな~~~と勝手に思っていたのです。

 

ひとりだけインドの聖人シュリ・シルティ・サイババ師・・・・・・思わず聞き返してしまいましたが(笑)

 

それはそれでとっても納得だったし、本当にそうだろうなと思いました。

 

あぁ、でもだからインドになんて行く予定は私の人生においてはないと思っていたのに、顕在意識的な意に反してインドに行くことになったんだな・・・・・・と思いました。

 

 

 

最初にスピリチュアルなことに関わったのは仏教系で、ご先祖供養から始まりました。

 

その後、インドの神様に導かれインドに渡り、日本神界の神々に導かれて各地を巡るようになりました。

 

宇宙の司令官アシュタールにも引き合わされて、果ては聖母マリアと大天使たちに導かれてフランス・ルルドにまで行き・・・・・・

 

そして昨年、アシュタールの言葉をいただいた後に再びインドに行くこととなり・・・・・・

 

様々な神界の神様が次々に出現されて、どれだけ総動員で導いていただいているんだろうって思うと、本当に涙が出て来ます。

 

もうね、この一連の流れからして、あらゆる垣根がないってことをこうして体験させていただいてきたんですよね。

 

あらゆる形で神の手が差し延べられ続けてきていて、それがすべて完璧なプランだったのだと、今になって本当に深い実感を伴った氣づきをいただきました。

 

 

 

神なんて信じない!とし、子供の頃に感じていた神との一体感から分離する中で、人は一体何のために生きているのか・・・・・・ずっと問い続けてきた私の人生。

 

母の難病が発覚した時のエピソードを転機に、次第次第に私の人生に計り知れない神の手が働いていることを体験を通じて知ってゆくこととなりました。

 

子供の頃からの体験・・・・・・神と一体の感覚と、そこからの分離を体験し、人生に絶望し続けてきた前半生があったからこそ、見えてきた私の道だったのだと思います。

 

神と離れ、そして再び神の愛を知るプロセスは、それが最高最善の道だったのだと、今ならよくわかります。

 

そして、そういう体験をすることをプランニングしてやって来ていたことも♡♡♡

 

 

 

そういう私を引き受けてくれた母の愛の大きさも、父の愛の深さも、より強く感じています。

 

 私はいつでも愛されていたし、愛から離れたことなどなかった・・・・・・そのことに氣づけて、本当に嬉しいです♡♡♡

 

 

 

 

 f:id:LSM:20160826165253p:plain

 

~with all of my heart~ 

 

Soul Creation Artist

眞穂乃 -MAHONO- (*^O^*)

 

 

 

 

セッション&ワーク&講座メニュー

lsm.hateblo.jp