f:id:LSM:20170122201852p:plain

 

♪♪♪ 放送の聴き方 ♪♪♪

1.ゆめのたね放送局をクリック♪♪♪

ゆめのたね | 〜ご縁・応援・貢献〜 あなたの夢を応援するインターネットラジオ局

2.関西チャンネルのやじるしをクリック♪♪♪

f:id:LSM:20170119001312p:plain

 

 

あらゆる可能性の扉への鍵は私の翼にある

 

 

 

   

何もやらなければ

 

失敗はしない。

 

 

 

だけど・・・・・・

 

 

 

何もやらなければ

 

何にも体験できない。

 

 

 

とても当たり前のこと

 

なんだけど・・・・・・(*・・)σ 

 

 

 

失敗するのって

 

どうしても怖いと思うから。

 

 

 

失敗するよりは

 

何もしないことを

 

選ぼうとする癖がついている。

 

 

 

そう・・・・・・癖。

 

 

 

癖とは

 

無意識の習慣のこと。

 

 

 

自分では意識しないほと

 

至極当たり前の

 

反応になっていること。

 

 

 

人間は

 

無意識にやっていることが

 

とてもとても多いのです。

 

 

 

自分が

 

無意識に行っている反応を

 

意識的に見つめて

 

無意識に行っていることに

 

ハッキリと氣づくと・・・・・・

 

無意識の習慣ではなくなるので

 

鎖が外れるが如く

 

自由になってゆきます。

 

 

 

私が色々な形で

 

行っていることの根底には

 

この

 

【無意識を意識化する】

 

があります。

 

 

 

要するに・・・・・・

 

氣づくためのお手伝い

 

ですね。

 

 

 

それが

 

言葉かもしれない

 

音かもしれない

 

光のアートかもしれない・・・・・・

 

 

 

今までは

 

その間・・・・・・

 

あなたと私の間に

 

何らかの形が介在していました。

 

 

 

それがここにきて

 

ただ存在するだけでいい・・・・・・

 

ただ在るだけで自然に起こる

 

そういう感じになっています。

 

 

 

 

f:id:LSM:20171014141924j:plain

 

 

 

 

lsm.hateblo.jp

 

 

・・・・・・こういうことを

 

行うってことを公にするのも

 

人間的な私の部分・・・・・・

 

つまりマインドちゃんは

 

めっちゃびびりまくりです。

 

 

 

だってね・・・・・・

 

そりゃぁ・・・・・・

 

怪しいと思われるでしょう・・・・・・

 

どう考えても・・・・・・

 

 

 

マインドちゃんは

 

普通はこんなこと怪しく感じる・・・・・・

 

変な人だと思われるし・・・・・・

 

ってブツブツ抵抗するんです。

 

 

 

普通って何なのよ???

 

って話なのだけどね・・・・・・

 

普通の枠からはみ出したくない!

 

って抵抗するんです。

 

 

 

それは、

 

今の私だけのことではなくて

 

過去の・・・・・・過去生の記憶、

 

集合意識の記憶が関係しています。

 

 

 

人と違うことを怖れる氣持ち。

 

 

 

迫害されてきた記憶・・・・・・

 

 

 

これを書いていると

 

大天使ザドキエルのエネルギーが

 

寄り添ってくれているのがわかります。

 

 

 

この胸の痛みは・・・・・・

 

私という枠を超えた所にある

 

共通の場に蓄積している痛み。

 

 

 

ハートが押し潰されるような

 

とても重苦しい感覚。

 

 

 

こんなにも・・・・・・

 

涙が溢れてきました。

 

 

 

自分のことを書きながら

 

その流れからこういう形で

 

集合意識へのワークをするなんて

 

はじめてのことです。

 

 

 

セッションにお越しになられる方の

 

痛みとつながって涙が出るという形で

 

解放を促すお手伝いをすることは

 

これまでにもありました。

 

 

 

意識の目覚めのレベルが上がると

 

人の痛みが自然とわかるようになり、

 

さらには人の痛みを自然と

 

解放することができるようになります。

 

 

 

なので、

 

何か物理的に

 

人のお役に立つことをしていなくても

 

ただそこにいるだけで

 

自然と貢献している状態となります。

 

(本人がどう思っていようと^^)

 

 

 

これまで私を縛っていた

 

周りに理解されない・・・・・・

 

という根源的な怖れは

 

ようやく手放されてゆきました。

 

 

 

すべての人に理解される必要はなくて

 

必要な人たちとつながり

 

分かち合えばいいのだと感じました。

 

 

 

貢献の形は表面的には

 

非常にダイナミックに多くの人に

 

広く影響を与える形のものから、

 

人数はそれほど多くなくても

 

深く深く影響を与える形のもの

 

その形は様々です。

 

 

 

しかし、

 

それはどちらも同じことなのです。

 

 

 

何故ならば、

 

ひとりの人の意識の覚醒・・・・・・

 

意識を目覚めさせることは

 

10万人に影響するからです。

 

 

 

それは物理的には見えません。

 

 

 

私は恐らく・・・・・・

 

生まれる前からこちら・・・・・・

 

ディープに人と関わり

 

メタモルフォーゼを促す側を

 

選んでいたのだということを

 

ようやく受け入れました。

 

(えっ?今???

 って突っ込まれそうですが^^)

 

 

 

過去では色んな意味で

 

大きく広く貢献している人、

 

インパクトを与えているように

 

見える人に憧れがありました。

 

 

 

そういうある意味で

 

形として確かに見える成果を

 

求めていたのだと思います。

 

 

 

しかし・・・・・・

 

それは自分の質ではなかった。

 

 

 

そういうことかなと。

 

 

  

これまでは内面的に

 

自分が進む方向に

 

抵抗を感じ続けていて・・・・・・

 

自分の持っている質を

 

認め切れていなかったのです。

 

 

 

どこかで否定し続けていました。

 

 

 

普通が一番だって!

 

だから普通って何よって話。

 

 

 

マインドが作る理想の私と

 

本質的に持っている質は

 

まったくもって

 

対極の存在でした。

 

 

 

なるべくならもっと

 

一般的に受け入れられやすい

 

もっと怪しくない形で

 

発信してゆきたかった。

 

 

 

それは

 

多くの人から理解されたいと

 

心のどこかで願っていたから。

 

 

 

心のどこかでそう願いながらも

 

理解されないことを怖れる思いが

 

私の中にあり・・・・・・

 

 

 

こんなことで揺れている

 

自分が恥ずかしいという

 

自己否定が根底にありました。

 

 

 

人と違うことを全否定されて

 

普通でいること

 

常識的でいることを

 

常に強いられ続けてきたけれど

 

本当はまったく常識的でも

 

何でもない私。。。

 

 

 

本当はただの

 

ぶっ飛んでいる変人なのに・・・・・・

 

 

 

そういった部分を何とかバレないように

 

ひた隠しにし続けて・・・・・・

 

自分の感覚を否定し続けて・・・・・・

 

一生懸命にどうにかして

 

常識的に生きようとしてきました。

 

 

 

その時間があまりにも長かったので

 

外れているつもりだったけれど

 

ラスボス的な感じで

 

最後まで残っているものが

 

まだあったのです。

 

 

 

私はかつて

 

こういったこと・・・・・・

 

スピリチュアル的なことに対して

 

人一倍と言っていいほど懐疑的でした。

 

 

 

実際、

 

自分の人生を通して

 

怪しむ、疑うという視点から

 

研究者のように

 

検証し続けてきました。

 

 

 

その検証が自分にとっては

 

必要な時間であったことは

 

確かなことです。

 

 

 

この時間の中には

 

すべてを捨ててしまおうかと

 

考える時もありました。

 

 

 

けれど・・・・・・

 

どれほど見ないようにしていても

 

捨ててしまおうとしても

 

結局は自分の持つ質を

 

生かす以外に道はなくて。

 

 

 

どれだけ否定しても

 

そこから離れようとしても

 

本質的に求めていることからは

 

抵抗しながらも

 

離れられなかったのです・・・・・・

 

 

 

これまでの体験を通じて

 

今になってようやく・・・・・・

 

本当にようやく・・・・・・

 

その質を100%受け入れることが

 

出来たのだと思います。

 

 

 

f:id:LSM:20171014010106j:plain

 

 

 

顔面神経麻痺になったのは

 

自分の本心に

 

素直になれていなかったから。

 

 

 

授かってきたこの質を

 

どこかで蔑ろにしていたから。

 

 

 

その残りカスが残っていたのが

 

お掃除されていったのでした。

 

 

 

 

 

とても長い時間を経て

 

ようやく

 

自分の中が整理されて

 

統合されました。

 

 

 

 

 

 

f:id:LSM:20171014142028j:plain

 

 

 

あらゆる可能性の扉への鍵は私の翼にある

 

 

 

昨年の6月、

 

レディ・アシュタール

 

@テリー・サイモン女史のワークで

 

アシュタールから私に授けられた

 

アファメーションです。

 

 

 

この言葉が今ようやく深いレベルで

 

腑に落ちました。

 

 

 

今までも理解していると

 

思っていましたが、

 

今になって

 

より深く染み渡ったというか。

 

 

 

私にとってとても大きな

 

意味を持つ言葉でした。

 

 

 

今までは

 

飛びたいと願いながら

 

全力で羽根を動かすことを怖がる

 

地上に降りた天使でした。

 

 

 

天使であることを忘れ・・・・・・

 

羽根は動かそうと思えば

 

動かせるはずのに・・・・・・

 

何度も羽ばたこうとしながら

 

全力を出すことを怖れる。

 

 

 

私なんかがこんな羽根を

 

動かせる訳がない・・・・・・

 

無理無理!・・・・・・

 

といった具合に

 

ブレーキをかけることが

 

習慣化していたのです。

 

 

 

ただ流れに任せれば、

 

逆らわなければいいものを・・・・・・

 

逆らって苦労するのが人生だと

 

どこかで思っていたのでしょうね。

 

 

 

それは

 

与えられているものを蔑ろにし

 

流れに逆らって一生懸命に

 

櫓を漕いでいるようなものでした。

 

 

 

進もうとする意識と

 

進むことを怖れる無意識が

 

相反するために

 

前へと進む推進力が削がれて

 

相克の状態になっていました。

 

 

 

それはまるで

 

アクセルを踏んで進みたいのに

 

反対の足でブレーキを踏んで

 

踏ん張っているようなものです。

 

 

 

ある意味、

 

私の持ち合わせている

 

運命・天命的な質と

 

人間的な性質が

 

相克関係にあることから見ても、

 

そういう人生を

 

最初からデザインしてきた

 

ということなのですが。

 

 

 

相反する質を持ち合わせる

 

相克関係であるからこそ

 

体験できることがあるのです。

 

 

 

しかし、

 

様々な制約から自由になった今、

 

私は自由に空を飛べる天使へと

 

メタモルフォーゼしました。

 

 

 

 

比喩ですけど、

 

今は本当にそういった感覚です。

 

 

 

 

これまでも行動することで

 

検証してきました。

 

 

 

怖れを超えてやってみたら

 

これまでとはまったく違う世界が

 

見える体験をしてきました。

 

 

 

体験を通じて感じることは

 

人生は大いなる実験場であり

 

劇場なのだろうということです。

 

 

 

どういう劇でどういう役柄を

 

演じたいのかを自ら選び勝ち取る

 

人生もありますし、

 

与えられた役割に徹する

 

人生もあるでしょう。

 

 

 

私はこれまで自分自身で

 

選んでいると思って生きてきました。

 

 

 

しかし、

 

どうやら自分で選んでいると

 

人間意識では思っているけれど

 

実際は大筋では生まれる前に

 

デザインされたストーリーを

 

生きているようですね。

 

 

 

この辺りのことを

 

誰もがわかるように書くのは

 

とても難しいです。

 

 

 

言葉というのは

 

限定的で制約の多い

 

ものだからです。

 

 

 

すべては自動的に起こっている・・・・・・

 

今、この言葉を味わっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 f:id:LSM:20160826165253p:plain

 

~with all of my heart~ 

 

Soul Creation Artist

眞穂乃 -MAHONO- (*^O^*)

 

 

 

 

セッション&ワーク&講座メニュー

lsm.hateblo.jp

 

 

lsm.hateblo.jp

 

 

 

 

Soul Creation Artist 眞穂乃-MAHONO-

ラジオパーソナリティ番組

f:id:LSM:20170119161042p:plain

まほのPresents!

Shining Star☆Blossom

第1~第4木曜日 20:00~20:30

まほのPresents! Shining Star☆Blossom | ゆめのたね