f:id:LSM:20170122201852p:plain

 

♪♪♪ 放送の聴き方 ♪♪♪

1.ゆめのたね放送局をクリック♪♪♪

ゆめのたね | 〜ご縁・応援・貢献〜 あなたの夢を応援するインターネットラジオ局

2.関西チャンネルのやじるしをクリック♪♪♪

f:id:LSM:20170119001312p:plain

 

 

有間神社~天御中主大神&黒龍様∞時空を越えてつながる大いなる愛~ 2018.04.28

 

 

 

 

 

lsm.hateblo.jp

 

続きです☆*゚

 

 

 

六甲山神社を後にして、有間神社へと向かいます。

 

有間神社は神戸市北区有野町にあり、六甲山神社から有間神社までは車で30分位かかります。

 

 

 

有間神社 

住 所 神戸市北区有野町有野4435

御祭神 大巳貴大神(オオナムチノオオカミ)
    少彦名大神スクナヒコナノオオカミ)
    天御中主大神(アメノミナカヌシノオオカミ)
    事代主大神(コトシロヌシノオオカミ) 

 

f:id:LSM:20180428181730j:plain

 

f:id:LSM:20180428181814j:plain

 

f:id:LSM:20180428181830j:plain

  

 

誰もいない境内。

 

参拝している時は人払いされているみたいに誰もいらっしゃらなかったです。

 

こちらの神社は創建年代は不詳ですが、舒明天皇が631年に有馬温泉行幸された際に参拝された記録が残っていることから、少なくともこの時期には鎮座されていたということで、創建から1300年以上の古社です。

 

 

 

f:id:LSM:20180428181750j:plain

 

 

日差しが強い!!!

 

すべてが色鮮やかで心地いいですが、さすがに日焼けが氣になる強さ・・・・・・。

 

 

 

f:id:LSM:20180428182122j:plain

 

 

こちらが本殿の右手側奥にある摂社群。

 

もみじの緑が鮮やかで美しいです。

 

目隠しされている感が・・・・・・。

 

 

 

f:id:LSM:20180428182227j:plain

 

f:id:LSM:20180428182302j:plain

 

 

こちらの摂社をひとつひとつお参りしている時、

 

 

『意識を地球規模、宇宙規模へと拡げる様に意識・・・・・・』

 

『毎日10分でいいのでふたりで瞑想をするといい・・・・・・瞑想する時には地球のエネルギーのグリッドにつながるように意識・・・・・・』

 

 

というメッセージを受け取りました。

 

絶対にそうしなさいとは言わないのだけど、何か・・・・・・時間がないという感じで、自発的にやると言ってくれるとありがたい・・・・・・みたいな。

 

 

 

f:id:LSM:20180428182520j:plain

 

f:id:LSM:20180428182548j:plain

 

 

f:id:LSM:20180428183220j:plain

 

f:id:LSM:20180428183446j:plain

 

 

何だかわからないけれど、凄かったな・・・・・・光。

 

光って太陽の光だけではなくてね。

 

 

 

f:id:LSM:20180428183630j:plain

 

f:id:LSM:20180428183659j:plain

 

f:id:LSM:20180428182838j:plain

 

 

本殿の左側に【御大典記念樹】というのがありました。

 

御大典記念樹と本殿の間に昇り階段があり、登って行くと『黒尾大神』のお社がありました。

 

 

 

f:id:LSM:20180428183735j:plain

 

f:id:LSM:20180428183902j:plain

 

 

摂社群を順番にお参りしてきた後、一番最後に黒尾大神のお社を参拝しました。

 

 

 

お参りをした後、旦那さんがここでしばらく座っていいか?と言うので、私も一緒に座っていました。

 

目を瞑って佇んでいると、黒龍様が現れました。

 

その黒龍様は、かつて以前に訪れた幣立神宮の本殿の中で瞑想をさせていただいた時に見た黒龍様でした。

 

何故ここで・・・・・・とビックリしたのですが、何かを伝えようとしていると感じたので意識を集中すると、言葉ではなくてイメージというかエネルギーで時空に関する情報が頭ではなくみぞおちあたりの太陽神経叢・・・・・・ソーラープレクサス・チャクラに入っていきました。

 

それから後、ソーラープレクサス・チャクラがものすごく動いている感じで、さらにはサードアイ・チャクラも活性化していて・・・・・・何か大切なエネルギー調整が為された感じです。

 

 

 

有間神社の黒尾大神は、調べると鎮守の森の狸の神様と出てくるのですが・・・・・何故にそのお社の前で黒龍様が顕れたのかはわかりません。

 

念のために言っておきますが、顕れた黒龍神様は狸の神様が化けて出たものではないですよ~(*^〇^*)

 

 

 

数年前に熊本の弊立神宮に行き、本殿の中で瞑想をした時、本殿の奥が宇宙空間でそこに黒龍神様がいらっしゃるのが見えました。

 

後で御祭神をお伺いすると大宇宙大和神という他では聞かない御名前の神様と、有間神社の御祭神の一柱でいらっしゃる天御中主大神がお祀りされていました。

 

 

◆弊立神宮 御祭神◆

 神漏岐命(カムロギノミコト)

 神漏美命(カムロミノミコト)

 大宇宙大和神(オオトノチノオオカミ)

 大御中主大神(アメノミナカヌシノオオカミ)

 天照大神アマテラスオオミカミ

 

 

弊立神宮を訪れた時はよくわからなかったのですが、この黒龍神様は大宇宙大和神がヴィジュアライズされたお姿だったのだと今になって、ここに来てわかりました・・・・・・。

 

大宇宙大和神ってはじめてお聞きしたお名前で、めちゃくちゃスケール大きいな!!!って驚愕し、ただただ驚くばかりだったので、この時はつながらなかったのですが、時空を越えてつながった感じです。

 

 

 

これまた・・・・・・菊理媛命とのつながりと同じく、数年前に体験したことがここでつながるという・・・・・・

 

人間は自分の思考の及ぶ範囲の中で意味を見出そうとしますが、そういう思考では到底つながらない・・・・・・

 

マインドの考えで目先のことを見てすぐに諦めたり手放したりすることは、こうした時空を越えたつながり、大いなるタペストリーの糸が紡がれる大いなる視点からしかわかり得ないつながり、縁を自ら手放すことなのかもしれない・・・・・・

 

うまく言葉にならないのですが、さらに視野が拡がり感覚が変化した様に思います。

 

 

 

ここ最近、度々『宇宙意識』『意識拡大』『内なる宇宙にすべてがある』というワードがやって来ていました。

 

それは、自分という小さな枠、殻から抜け出してゆけということなのだろうな・・・・・・と感じていたのですが、ここに来てやはりそういうことだったのだと確信しました。

 

 

 

黒龍様からは『地球の軸、地軸の安定』というワードが来るので、右側の摂社群をお参りしていた時に受け取ったメッセージの内容のワークは、『地球の軸、地軸の安定』のために行ってほしいということみたいですね。

 

ここ最近、新たに整体にお越しになられる方々のキーワードも『軸の安定』だった・・・・・・そういえば。

 

・・・・・・日々の個々の案件と共に、地球にも同じくワークをするということのようです。

 

それはすべてが自分だということから見れば、同じことなのだろうな・・・・・・と。

 

 

 

 

★∞☆∞★∞☆∞★∞☆∞★

 

 

 

 

そこから境内の本殿前に戻ってきた時、旦那さんが呼ぶので行くと、灯篭の横にある【有馬社】の石碑?に触ってというので、何だかわからないまま両手を乗せて目を瞑りました。

 

そこで感じたのは、天御中主大神で・・・・・・何でしょう?んん??距離が近くなった???

 

言葉では説明できないのだけど、とっても普通なのだけど、とてもフラットで距離がない感じで溶け合ったような・・・・・・瞬間的に何かが起こりました。

 

何だ?これは??またエネルギー調整された???

 

目を開けて困惑して旦那さんに

 

「これは一体何?どういうこと???」

 

と聞くと、

 

「天御中主大神が眞穂乃さんに『手を置いて目を瞑るように』と伝えてきたから伝えた。天御中主大神との間に距離があると・・・・・・だからもっと近こう寄れという感じなのかな?ああすることで距離というか眞穂乃さんの中にある境界線が喪失するっていうことだったみたい」

 

ですって。

 

・・・・・・不思議な感覚でしたが、確かに境界線の喪失、エネルギー的な融和、ワンネス的なものを感じました。

 

まだどこか外側に感じていたのが、自分の内側に感じるようになったというか。

 

これは、かつて一番最初にインドに行った時に感じた感覚と似ていました・・・・・・おぉ。

 

今回の場合、インドの時のようにハートに在るのを感じるというよりは私自身と溶け合って分離がなくなった感覚でした。

 

 

 

この日、有間神社へと行くようにと旦那さんにメッセージがやって来たのは、私に必要だったからのようでした。

 

やっぱり、前の時に雨でお参りがままならなかったから、その時に改めて旦那さんとお伺いしますと告げて帰っていたから、この日、六甲山神社に行く前に旦那さんに有間神社というワードがやって来たみたいです。

 

旦那さんにどうして???と問うた時に、旦那さんから『前に参拝した時に「旦那さんと一緒に再び訪れます」と約束して帰ったでしょ?だから呼ばれたというか、来たら?という感じで誘われた。』と言われるまですっかりと忘れていたのです。 

 

私、旦那さんには「旦那さんと一緒に再び訪れます」と約束して帰ったことは言っていなかったのだけど・・・・・・。

 

旦那さんが一緒に来てくれていなかったら、天御中主大神のことはわからなかったな・・・・・・。

 

なので、あの時ひとりで参拝して完結するのではなくて、やはりこうしてふたりで再び来る必要があったのだろうと思います。

 

 

 

お約束のように、諸々すべてが完了した頃に参拝客が訪れました。

 

人払い終了ということで、私たちも帰路に着くことにしました。

 

 

 

 

☆∞★∞☆∞★∞☆∞★∞☆

 

 

 

 

・・・・・・そんなに長時間ではなかったのだけど、有間神社での時間は超濃いぃ~時間でした。

 

先の右側の摂社群を参拝している時にメッセージをくださったのは猿田彦大神でした。

 

 

 

家に帰ってから思い出したのですが、三重県鈴鹿市にある椿大神社猿田彦大神が地球に乗っている石像があり、その石像の猿田彦大神が地軸の安定を図り地球のグリッドを守護しているイメージなのですよね・・・・・・。

 

 

f:id:LSM:20180430114733j:plain

 

 

これね。

 

行かれた方は知っていると思いますが、本殿へと向かう参道の左側にあります。

 

 

 

私などには計り知れない壮大なスケールのお話だな・・・・・・

 

そう思うと、

 

『そういう他人事な意識ではなく、自分事として捉えよ』

 

と・・・・・・

 

はい、そうですね。

 

ついつい『私などが畏れ多い・・・・・・』と思う癖がありますが、そういうことを越えて認識を新たにすることが必要なのだと改めて思います。

 

 

 

満月の昨日からワークをやりはじめました。

 

神が上で人が下・・・・・・的な感覚から、よりフラットな感覚へ・・・・・・

 

サロンのコンセプトとしていたCo-Creation~共同創造~が本格的にはじまったのだなぁ・・・・・・と。

 

だけど、のんびりした感じではなくて、何というのか・・・・・・早急にひとりでも多くの人がその流れに乗り、意識を拡大させて、本質は光であることを思い出してほしいという想い、意図のようなものを感じました。

 

その想いに応え、他人事とはせずにできることはやって行こうと思います。

 

 

 

 

f:id:LSM:20160826165253p:plain

 

~with all of my heart~ 

 

Soul Creation Artist

眞穂乃 -MAHONO- (*^O^*)

 

 

 

 

セッション&ワーク&講座メニュー

lsm.hateblo.jp

 

 

lsm.hateblo.jp

 

 

 

 

Soul Creation Artist 眞穂乃-MAHONO-

ラジオパーソナリティ番組

f:id:LSM:20170119161042p:plain

まほのPresents!

Shining Star☆Blossom

第1~第4木曜日 20:00~20:30

まほのPresents! Shining Star☆Blossom | ゆめのたね