f:id:LSM:20170122201852p:plain

 

♪♪♪ 放送の聴き方 ♪♪♪

1.ゆめのたね放送局をクリック♪♪♪

ゆめのたね | 〜ご縁・応援・貢献〜 あなたの夢を応援するインターネットラジオ局

2.関西チャンネルのやじるしをクリック♪♪♪

f:id:LSM:20170119001312p:plain

そんなあなたが大好き♡

  

悩んでいること

 

自分ひとりの中で

ぐるぐるしていたら 

  

同じところを

ぐるぐるするだけで

ただ苦しさが続く

 

けれど

誰かに伝えられたら・・・・・・

 

解決はしなくても

話すことができたら

 

話せた時点で

放せているのです

 

 

 

誰にも話せない・・・・・・

と深刻になっている時

 

その深刻さに

巻き込まれてゆき

 

心の中に

嵐が吹き荒れているよう

  

誰にも話せない・・・・・・

と思っていることを

 

勇氣を出して

誰かに話せたら・・・・・・

 

頭の中で作っていた

ストーリーを

今までより少し客観視できる

 

誰にも話せない・・・・・・

わかってもらえない

と考えることが

 

心を圧迫する

大きな要因でもあるので

 

話せただけでも

内側のグルグルと渦巻く嵐が

穏やかになる

 

 

 

だから

ひとりで抱えないで

 

自分ひとりで

何とか解決しようとすることも

必要なこともあるけれど

 

時には誰かに甘えたり

ただ寄り添ってもらう

ことも必要だから

 

内側の自分は

こんな自分は愛されない

そう思うのかもしれないけれど

 

そういうあなたのことが

好きな人がいることを忘れないで

 

 

f:id:LSM:20171120201552j:plain

 

 

自分だけが

暗闇に落ちているような

氣がしたとしても

 

誰も皆おなじようなことで

悩んでいたり困っていたり

するものです

 

自分だけ・・・・・・

なんて思わないで

 

誰もみんな五十歩百歩

 

表出している現象としては

違っているように見えるけれど

本質的には同じなのだから

 

 

 

 f:id:LSM:20160826165253p:plain

 

~with all of my heart~ 

 

Soul Creation Artist

眞穂乃 -MAHONO- (*^O^*)

 

 

 

 

セッション&ワーク&講座メニュー

lsm.hateblo.jp

 

 

lsm.hateblo.jp

 

 

 

 

Soul Creation Artist 眞穂乃-MAHONO-

ラジオパーソナリティ番組

f:id:LSM:20170119161042p:plain

まほのPresents!

Shining Star☆Blossom

第1~第4木曜日 20:00~20:30

まほのPresents! Shining Star☆Blossom | ゆめのたね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINE STAMP作りました^^

 

 

おはようございます^^

 

 

 

LINE STAMP作りました^^

 

line.me

 

 

MIA(ミア)という

猫ちゃんのスタンプです^^

 

はじめて作ったので、

色々試しながらです。

 

よかったら見てみてくださいね(*^^*)

 

氣にいったら使ってください!

 

 

f:id:LSM:20170917154024p:plain

ハローMIA(ミア)だよ!

 

 

こちらのスタンプ

MICROSOFT OFFICE

POWER POINTで作成しています。

 

とある所で本当に偶然に

LINE STAMPを

POWER POINTで

作る方法を見る機会がありまして。

 

技法的には知っていましたが、

本当にこの方法で

作っている人がいるとは・・・・・・

 

本当に驚きました。

 

知っていた方法なこともあり、

試しに取り急ぎ作ってみて、

登録申請を出していました。

 

 

 

キャラクターを考える

という感じでもなくて、

パパパッと作ったらこうなった

という感じなので

構想時間はほぼ無し・・・・・・

 

MIAというキャラクターを

どういった表現で描くと

使いやすいのかを

しっかりと検討もしないで

その時に思いついたものを

形にしていった状態です。

 

 

 

構想0日、作画2日位なのに、

申請を出してから承認されるまで

結構長くかかりました・・・・・・。

 

私の場合はどうしてか

約1ヶ月半ほどかかりました。

 

審査中になるまでにも

かなり時間がかかりました。

 

 

  

こちらがちゃんと登録できたら

新たに作ろうと思っていたので

今はこのひとつだけです。

 

何せPOWER POINT作なもので

試行錯誤しながら作です。

 

パワポ職人(笑)

 

しかしながら

POWER POINTでは

出来ることも限られているので、

限界に挑みながらの作成^^

 

次のができるのは

いつの話なのか・・・・・・

 

そのあたりも予定は未定

の状態なのですが

 

構図とか作画のパターンを

考えるのは難しいものですね。

 

ノートパソコンの画面で

すべて作ったのですが、

 

大きなモニターとか

作画のためのソフトとか

欲しくなりますね~

 

ってモニターはある^^

 

また改良して

使いやすいスタンプ

リリースしたいです。

  

 

 

応援してね~~~^^

 

  

  

  

 f:id:LSM:20160826165253p:plain

 

~with all of my heart~ 

 

Soul Creation Artist

眞穂乃 -MAHONO- (*^O^*)

 

 

 

 

セッション&ワーク&講座メニュー

lsm.hateblo.jp

 

 

lsm.hateblo.jp

 

 

 

 

Soul Creation Artist 眞穂乃-MAHONO-

ラジオパーソナリティ番組

f:id:LSM:20170119161042p:plain

まほのPresents!

Shining Star☆Blossom

第1~第4木曜日 20:00~20:30

まほのPresents! Shining Star☆Blossom | ゆめのたね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年11月18日 さそり座の新月 集合の祈り&無料一斉遠隔ヒーリング

 

 

f:id:LSM:20170222201218j:plain



 

 

11月18日(土)は

さそり座の新月です。

 

 

 

新月&満月の集合の祈り

 &

無料一斉遠隔ヒーリング

を行います。

 

 

 

開始時間は

22:00

です。

 

*22:00~22:10 集合の祈り

*22:15~22:30 無料一斉遠隔ヒーリング

 

 

 

お間違えのないようにお願いいたします。

 

 

  

無料一斉遠隔ヒーリングは

エントリーしていただいた方に向けて

エネルギーをお送りいたします。

 

 

 

 ♪♪♪ どなたでもお申し込みいただけます ♪♪♪

 

 

◆◇◆お申し込み◆◇◆

luce.solare.divine.love@gmail.com

 

 

必要事項 ①お名前 ②生年月日 ③ご住所(市町村レベルまで)をご記入の上、エントリーしてください。

次回以降は自動継続いたしますので1回のエントリーで大丈夫です。

※エントリー解除をご希望の場合、上記のメールアドレスまでご連絡ください

 

 

 

新月&満月の集合の祈りは、

毎週木曜日に行っている

集合の祈りのLINEグループで

つながってお祈りするか、

意識を合わせてお祈りに参加します。

 

詳しくは下記のリンクをご参照くださいませ。

 

 

lsm.hateblo.jp

 

 

lsm.hateblo.jp

 

 

f:id:LSM:20170129163450p:plain

 

 

 

f:id:LSM:20170208202122p:plain

 

 

日  時 

新月&満月の日

  • 集合の祈り 22:00~22:10
  • 準備時間  22:10~22:15
  • ヒーリング 22:15~22:30

※都合により時間が変更になることもございます

 ブログにて告知いたしますので都度ご確認ください

 

場  所 

あなたの参加できる場所で

 

エントリー方法

*ヒーリングを受け取る方*

 1.お名前

 2.生年月日

 3.ご住所(○○県○○市/市町村単位迄)

 をご記入の上、下記のメールにお送りください

 luce.solare.divine.love@gmail.com

 上記のメールに届かない場合

 info@luce-solare.net

 ※題名を【新月&満月エントリー】として、

  1.2.3.の各項目をご記入の上、

  お申し込みください 

⇒ エントリー締め切り

  当日の0:00になる迄

*祈りへの参加はお時間になりましたら一緒にお祈りしていただければ大丈夫です*

 

ヒーリング受け取り方法

リアルタイムまたはコールイン

※コールイン設定

 『●月●●日●●:●●-●●:●● 眞穂乃からのヒーリングを受け取ります』と心の中で宣言すると受け取れるように設定いたします。どうしてもそのお時間に受け取れない場合はコールイン設定にてお受け取りください。

 

祈り参加方法

リアルタイムまたはコールイン

※コールイン設定

 『●月●●日●●:●●-●●:●● 眞穂乃主催の集合の祈りに参加します』と心の中で宣言して参加してください。宣言することで集合でお祈りしているタイムラインにつながり、リアルタイムでお祈りしているのと同じように祈りのエネルギーにつながることができます。

 

 

 

★お祈りの意図★

すべての人が最高最善の今を生きています

ありがとうございます!

 

 

編集

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 f:id:LSM:20160826165253p:plain

 

~with all of my heart~ 

 

Soul Creation Artist

眞穂乃 -MAHONO- (*^O^*)

 

 

 

 

セッション&ワーク&講座メニュー

lsm.hateblo.jp

 

 

lsm.hateblo.jp

 

 

 

 

Soul Creation Artist 眞穂乃-MAHONO-

ラジオパーソナリティ番組

f:id:LSM:20170119161042p:plain

まほのPresents!

Shining Star☆Blossom

第1~第4木曜日 20:00~20:30

まほのPresents! Shining Star☆Blossom | ゆめのたね

 

 

 

 

 

 

 

  

大人の遠足@天川村(洞川&天河大辯財天社)2017.11.03-04 -4-

 

 

 

lsm.hateblo.jp


lsm.hateblo.jp

 

lsm.hateblo.jp

 

続きです☆

  

 

 

  

∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞

  DAY2 2017.11.04(Sat) 

∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞

 

 

 

 

天川村からの帰り道を

少し逸れる旧道に

丹生川上神社 下社という

神社があるので立ち寄ることに。

 

 

http://yamatoji.nara-kankou.or.jp/contents/images/0000000310/2efe4b554facb6c4a145da6c2ae16ddc.jpg

参照 http://yamatoji.nara-kankou.or.jp/01shaji/01jinja/04south_area/niukawakamijinja-shimo/

 

 

こちらは新しくトンネルが開通する

以前は天川村に行く時には

必ず通ってゆく道の傍にある古社で

私たちもよく

立ち寄らせていただく神社です。

 

丹生川上神社は上社、中社、下社と

三社あります。

 

三社巡りというのもあります。

 

三社は山の道の同じ道筋にないので

三社を巡ろうと思うと

それだけで1日がかり・・・・・・

泊まった方がスムーズだと思います。

 

 

 

こちらも水の神様でして、

日本最古の水神を祀る社です。

 

ご祭神は闇龗神(くらおかみのかみ)

 

 

 

高龗神(たかおかみのかみ)

闇龗神(くらおかみのかみ)

 

はいずれも水の神です。

 

高龗神の高は

日が燦々と射す場所・・・・・・

つまり山の頂上を、

闇龗神の闇は

日のめったに射さない場所・・・・・・

つまり山の谷間を示します。

 

龗(おかみ)とは

龍神、龍蛇神の古語であることから、

 

「高龗神」は

山の峰に棲まわれる龍神

 

「闇龗神」は

谷底に棲まわれる龍神

 

ということになります。

 

水を司る陰陽一対の存在として

高龗神と闇龗神は在ります。

 

もしくは水の神の陰の側面と

陽の側面を示していて

同一の存在であるとも言われます。

 

 

 

丹生川上神社 上社 ⇒ 高龗神

丹生川上神社 中社 ⇒ 罔象女神

         (みづはのめのかみ)

丹生川上神社 下社 ⇒ 闇龗神

 

三社はいずれも水の神を拝しています。

 

罔象女神の”罔象”は、

『准南子』などの中国の文献で、

龍や小児などの姿をした水の精

であると説明されているそうです。

 

ということで、

こちらの三社も龍神様なのです。

 

 

 

 

こちらの丹生川上神社 下社には

白と黒の神馬さんがいます。

 

 

f:id:LSM:20171114060829j:plain

 

f:id:LSM:20171114060846j:plain

 

f:id:LSM:20171114060103j:plain

 

f:id:LSM:20171114135551j:plain

 

 

白い神馬さんの方が身体が大きくて、

黒い神馬さんはとっても小柄です。

 

白い神馬さんはとっても人懐っこくて

傍に寄ってきてくれます。

 

 

 

古くは朝廷よりの願いの馬として、丹生川上神社に黒馬と白馬を献上されたとのこと。

白馬は晴れを願い、黒馬は雨を願うための献上であった。

  

 

 

というのが

白と黒の神馬の由来のようです。

 

 

 

 
 

f:id:LSM:20171114135539j:plain

 

f:id:LSM:20171114060920j:plain

 

f:id:LSM:20171114060936j:plain

 

f:id:LSM:20171114060949j:plain

 

 

参拝を終えて、

本殿の横の方にある

『産霊石(むすびいし)』

の所でいると・・・・・・

 

 

http://yamatoji.nara-kankou.or.jp/contents/images/0000000310/grace/786ej7pbts/checkpoint/af54f9fac4a4b54f08dede0daa91ac41.jpg

参照 http://yamatoji.nara-kankou.or.jp/01shaji/01jinja/04south_area/niukawakamijinja-shimo/belief/786ej7pbts/

 

 

参拝にお見えになられていた

年配のご夫婦が私たちの方に

お越しになりまして、

こんなことを教えてくださいました。

 

 

私たちの娘は17年もの間

子宝に恵まれずにいた。

 

その娘に

ここの産霊石の後ろの下の

空洞になっている部分から

中に手が入る様になっている

場所に手を奥まで入れさせて

『子宝を授かりたい』という

願意をその石に伝えさせた。

 

すると、

その一週間後に

子供が授かったことがわかった。

  

  

どうしてその方が

私たちの方に歩み寄ってきて

そのお話を伝えてくれたのか

まったくもって謎なのですが、

 

そのお話だけをされて

すぐに立ち去ってゆかれました。

 

今回一緒に来ていたカップルは

もうすぐ結婚して籍を入れることに

なっていました。

 

これも何かのご縁だということで、

教えていただいたようにして

御祈願をしてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ここから大阪・兵庫方面に向けて

帰路につきました。

 

色々と凝縮された

1泊2日の旅となりました。

  

 

 

自分たちだけで行く旅も

それはそれで楽しいです。

 

しかし、

こうしてご一緒した皆さんと

色んな体験や感動を共有しながら

時間と空間を共にすることは、

本当に自分たちだけでは得られない

得難たい素晴らしい体験です。

  

 

 

今回の旅でも

はじめて顔を合わせるメンバー

もいる中で

旅を通じて色んなことを

感じていただけたのではないかと

思っています。

 

 

 

さらに驚いたことがあって・・・・・・

 

丹生川上神社 下社で

三社巡りの看板があって。

 

三社巡ってみたい!

というお声があったので、

また改めて三社巡りの旅を

しようとお話していました。

 

帰ってから

Facebookを見ていると、

以前私のラジオ番組に

ゲストで出演していただいた

仏画家のYuu Tsukinagaさんが

丹生川上神社 中社に

絵を奉納することになったと・・・・・・

 

その前にも別の方から

丹生川上神社 中社に関係する

とあるお話をお聞きしていて。

 

今回の旅のしおり的には

丹生川上神社に立ち寄る

予定にはしていなかったのですが・・・・・・。

  

このタイミングで・・・・・・

なんちゅうシンクロ☆☆☆

 

 

  

 

 

色々と不思議なこととか

脈略のないようなことが

起こるのですが、

 

それが後になって

つながりが見えてきたり、

形となってきたり。

 

今はわからないことも

後にそうしてわかる時が

やって来るのだから、

答えを探そうとしなくてもいいし、

そのままを楽しめばいい。

 

そんなことを感じた旅

でもありました。

 

 

 

今度はどこに行くのでしょうね。

 

丹生川上神社の三社巡り?

 

それとも・・・・・

 

また再び行けることを祈念して

筆を擱(お)きます。

  

 

   

 ~おわり~

 

f:id:LSM:20171114204701p:plain

  

  

  

  

 

 

 f:id:LSM:20160826165253p:plain

 

~with all of my heart~ 

 

Soul Creation Artist

眞穂乃 -MAHONO- (*^O^*)

 

 

 

 

セッション&ワーク&講座メニュー

lsm.hateblo.jp

 

 

lsm.hateblo.jp

 

 

 

 

Soul Creation Artist 眞穂乃-MAHONO-

ラジオパーソナリティ番組

f:id:LSM:20170119161042p:plain

まほのPresents!

Shining Star☆Blossom

第1~第4木曜日 20:00~20:30

まほのPresents! Shining Star☆Blossom | ゆめのたね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大人の遠足@天川村(洞川&天河大辯財天社)2017.11.03-04 -3-

 

lsm.hateblo.jp


lsm.hateblo.jp

 

続きです☆

  

 

 

  

∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞

  DAY2 2017.11.04(Sat) 

∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞

 

f:id:LSM:20171114135512j:plain

 

f:id:LSM:20171113011024j:plain

f:id:LSM:20171113011050j:plain

f:id:LSM:20171113011122j:plain

f:id:LSM:20171113011150j:plain

 

 

お泊りしていたコテージから

洞川の流れを眺めるの図☆

 

早朝5時半位かな・・・・・・

 

洞川温泉のある上流より

少し下流域になる場所なので、

少し川幅が大きいかなって感じ。

 

この辺りのオートキャンプ場は

川べりにありますので、

どこに泊まったとしても

洞川の流れの清々しさを

十二分に体感することができます。

 

 

 

この日、

天河大辯財天社の朝の

清々しい空氣を感じて

早朝参拝しようということで、

朝食も摂らずに準備出来次第

出発~という予定。

 

関西の私たちでも車で天川村までは

3時間余りかかります。

 

なので早朝に天河大辯財天社を

参拝しようと思えば

夜が明けきらない時間に起きて

出掛けてくるか、

こうしてお泊りして行くか

しないといけません。

 

天河大辯財天社へは

いつでも日帰りで来ていたので、

今回みたいにお泊りからの

早朝参拝ははじめてのことです。

 

 

 

 

 

f:id:LSM:20171113024525j:plain

 

f:id:LSM:20171113024600j:plain

 

f:id:LSM:20171113024622j:plain

 

f:id:LSM:20171113024634j:plain

 
 

 

準備して何だかんだしていたら

天河大辯財天社に到着したのが

7時頃だったと思います。

 

しかし、

この時間に既に本殿にて

ご祈祷か正式参拝かをされていました。

 

社務所の方にお伺いすると、

次のご祈祷は8時からということ。

 

ご祈祷を希望しているメンバーで

申し込みをして8時を待ちます。

 

 

 

色々としていたらあっという間に時間。

 

ご祈祷をしていただきます。

 

私たちは大体いつも

『神恩感謝』

の願意でご祈祷を受けます。

 

最高最善の今この時、空間を

与えられていることが

有り難いことだと思うので。

 

それに、

願望実現とか引き寄せ的な感覚が

自分たちの中にもうないから・・・・・・。

 

自分の頭の中で

こうなって欲しいという想定を

しなくなっているから・・・・・・。

 

理由は色々あるのですが、

そういった感じで

こうしてこの場に

来させていただけたこと

何時でも最高最善にお導き

いただいていることに対しての

感謝の意をお伝えする場として

ご祈祷をしていただいています。

 

 

 

ご祈祷をしていただいている時、

一緒にご祈祷をしていただいた

Sちゃんも見てくれていたのですが、

私が神前に玉串奉奠(たまぐしほうてん)

をする時に拝殿から本殿を望む

間のスペースに鳥がやって来て、

飛び去って行きました。

 

前々日に話していた時に

鳥が何時も何かを知らせるように

現れてくれることを

Sちゃんにお話していた所でした。

 

不思議なのですが、

私の場合は動物・・・・・・

特に鳥がそうした形で現れて

見せてくれることが多いのです。

 

 

f:id:LSM:20171114135501j:plain

 

 

ご祈祷後に降りてきた時に

旦那さんが発見して

一緒に来ていた人に

撮ってもらった写真。

 

本当に一瞬だけ陽が射して

すぐにお隠れになったそうです。

 

祝福を感じますね。

 

 

 

ここからは私の感じたことです。

 

天河の地が

かつてに比べて穢されている。

 

それは、

純粋な想いで神前に奉ずる者より

我欲を持って参る者の数が

多くなっているから・・・・・・。

 

それは他の有名な神社と同じ。

 

変なワーカーやヒーラーが

善かれと思い行っていることで

場を穢している・・・・・・。

 

山深く秘されていたからこそ

美しい氣が常に満ちた場で

あったのだけど今は・・・・・・。

 

 

 

その氣を祓い浄化するために

ご祈祷中にお土産をいただいた。

 

それを持って禊殿へと

向かうようにということでした。

 

これはその場では

居合わせている者たちには

語らないでひとりで行うように・・・・・

ということでした。

 

なので、

背中がずっと重痛くて。。。

 

誰にも語るな・・・・・・

ということなので、

そのままお持ちすることにしました。

 

それを知っている訳でもないのに、

旦那さんが速攻で禊殿に

連れていってくれました。

 

本当はこの後に来迎院の大いちょうを

見に行こうと言っていたのに・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天河大辯財天社 本殿を後にして

禊殿に向かいます。

 

 
 

f:id:LSM:20171113025017j:plain

 

f:id:LSM:20171113025032j:plain

 

f:id:LSM:20171113024954j:plain

 

f:id:LSM:20171113025105j:plain

 
  

禊殿は弥山からの細い流れと

洞川本流とが合流する手前にあります。

 

私にとっては・・・・・・ですが、

こちらの禊殿が本当の祭祀の場所

なのだと感じていて。

 

何時でもこちらにお伺いするのです。

 

 

 

今はもう立ち入り禁止に

なっているのですが、

かつてはこの細い流れの支流に

降り立ってお水で足を洗ったり、

天然石を自由に水浴させて

あげたりしていました。

 

 

 

f:id:LSM:20171113025137j:plain

 

 

こちらはおそらく

禊殿を改修された際に

ここに掲げられたもの

なのだと思います。

 

高倉山は

日本最初に隆起した神奈備であり

日本最古の御山(磐境/いわさか)

 

こちらの禊殿の後ろの山が高倉山です。

 

禊殿の社殿の後ろ側には

3つの珠がお祀りされています。

 

 

http://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/userstorage/000/024/320/014/62afcf90b4.jpg?ct=23cf4751706c

参照 http://minkara.carview.co.jp/userid/120416/blog/c799795/

 

 

解説がある訳ではないけれど、

こちらの3つの珠は

 

経津主神

宇賀之御魂神

国之常立神

 

の3柱のガイア神なのでしょう。

 

 

 

本殿で課されたお届け物の昇華。

 

どこなんだろう・・・・・・と思っていたら、

そんなことはまったく知らない

旦那さんが指し示してくれた場所が

そうなんだとわかりました。

 

 

f:id:LSM:20171113025201j:plain

 

 

・・・・・・場所は明記しませんが

わかる人にはわかるかもしれません。

 

禊殿とはまったく違う場所です。

 

そのポイントに向かって祈ります。

 

そうすると・・・・・・

背中の重痛く感じていたものが

スッと解け去ってゆきました。

 

昇華されたようでよかった^^

 

 

 

 

 

本当は

坪内来迎院の大イチョウ

(天河大辯財天社の正面にある

来迎院の西側にあるイチョウの樹)

 

に行こうと言っていたのだけど・・・・・・

 

今回はよかったみたいです。

 

いちょうの葉が黄金色に色づいて

とっても綺麗だったんですけどね。

 

そういう問題でもないみたい。

 

ゼロ磁場なんだけどな・・・・・・。

 

また改めて・・・・・・ってことで。

 

 

 

 

 

 

 

 

一度コテージに戻って朝食を食べて、

片づけをしてチェックアウトして~

 

ここからまた洞川に向かいます。

 

 

 

 

f:id:LSM:20171113025340j:plain

 

 

本当は

天川にあるみたらい渓谷の滝を

見に行きたかったのですが、

この日はもみじ祭りのため

道が規制されていまして・・・・・・。

 

そこは人も多いでしょうから

また改めてということにして、

洞川に戻りました。

 

 

 

 

車で洞川に向かっていて

洞川の街に入る所まで

やって来た時に、

ラジオから音楽が流れてきました。

 

その時に流れてきた曲が

愛は勝つ』でした。

 

 

愛は勝つ  作詞・作曲 KAN

 

心配ないからね 君の想いが
誰かに届く 明日がきっとある

どんなに困難で くじけそうでも
信じることを 決してやめないで

Carry on, carry out
傷つけ 傷ついて
愛する切なさに 少し疲れても

Oh・・・ もう一度夢みよう
愛される喜びを 知っているのなら Oh・・・

夜空に流星を見つけるたびに
願いをたくし 僕らはやってきた

どんなに困難で くじけそうでも
信じることさ 必ず最後に愛は勝つ

Carry on, carry out
求めて 奪われて
与えて 裏切られ 愛は育つもの

Oh… 遠ければ遠いほど
勝ちとるよろこびは きっと大きいはず Oh…

心配ないからね 君の勇気が
誰かに届く 明日はきっとある

どんなに困難で くじけそうでも
信じることさ 必ず最後に愛は勝つ

信じることさ 必ず最後に愛は勝つ

参照 http://j-lyric.net/artist/a001ce0/l0009aa.html

  

 

歌っていたのは

KANさんではなくて

別の方でしたが・・・・・

(誰なのかはわからなかった)

 

懐かしさもありますが、

歌詞の

 

どんなに困難で くじけそうでも
信じることを 決してやめないで

 

の部分がドスンと

ハートを打ち抜きました。

 

このタイミングで

流れて来るっていうのが・・・・・・

 

もう、

本当にありがとう!

しかありません。

 

 

 

時折、

こうした形でメッセージが

やって来ます。

 

そういうメッセージの時って、

ハートがとても暖かくなって

涙が出そうになります。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

一番最初に

ゴロゴロ水の採取場に。

 

前日に前を通ると

結構な車の行列ができていて。

 

並んで時間を削るのは・・・・・・

ということで断念していたのです。

 

しかし、

この日はすぐに入れました^^

 

 

f:id:LSM:20171114040911j:plain

採水場から眺める洞川

 

 

お水の容器を

少し持って来ていたので採水し

自分たちの持っている

水筒やペットボトルにも

お水をいただきました。

 

この水の流れを

ただ眺めているだけで

癒されるんですよね。。。

 

海ではなくて川。

 

これは昔からで、

どうしてなのか理由は

はっきりとはわからないけれど

美しい川の流れが大好き。

 

川の辺で過ごしたり

川に足を浸したりすることが

浄化&エネルギーチャージ

になることが自然と解っていました。

 

 

 

自然ってそういう側面ありますよね。

 

何もしなくても

ただ自然の中で過ごすことによって

癒されたり楽になったり。

 

自然の中でリセットすることは

誰にとっても有効な癒しの方法です。

 

 

 

 

 

採水場を出て、

ここで

洞川の街並みを探索するチーム

蟷螂の岩屋に行くチーム

の2手に分かれて自由行動に。

 

 

f:id:LSM:20171113025401j:plain

 

f:id:LSM:20171113025429j:plain

 

f:id:LSM:20171113025446j:plain

 


秋ですねぇ・・・・・・
 

洞川は雪が積もる地域。

 

天河大辯財天社がある地域より

さらに高い場所にあるので、

毎年クリスマスの辺りになると

雪が降るそうです。

 

天河と比べても温度が違う。

 

2017年の年明けに

天川村に来た時は

雪がたくさん降った後で。

 

スタッドレスタイヤでないと

絶対に無理でした。

 

 

 

 

f:id:LSM:20171114135526j:plain

 

 

こちらは

蟷螂の岩屋に行かれた方が

撮ってきてくれた写真。

 

美しいお水が真近に見られて

とても氣持ちのよい場所

だったそうです。

 

中は写真が撮れないので

写真はありませんが、

中もとってもよかったそうです。

 

 

 

街探索チームは

陀羅尼助丸のお店

『銭谷小角堂(ぜにたにしょうかくどう)

さんへ。

 

http://cb-gst.heteml.jp/daranisuke/images/img_shop_02.jpg

 

www.daranisuke.co.jp

 

 

私は精神的なものも肉体的なものも

症状として現れやすいのが胃でして。

 

身体自体はとても丈夫ですが、

様々なストレスなどに晒されますと

まず胃に現れるのです。

 

時折起こるそういった症状の時に

助けてもらうのがこちらの

銭谷小角堂さんの陀羅尼助丸です。

 

実家にいた時は

富山の置き薬の胃腸薬に

お世話になっていたのですが、

最近はこちらです。

 

お守り的に持ち歩いています。

 

肉体的、精神的なものではなく

霊的な原因で起こっている場合は

また別の御封を使います。

 

しかし、

そういったことは

めったにあることではありません。

 

胃の不調もそう頻繁に

ある訳ではありませんけどね。

 

 

 

こちらのお店では

陀羅尼助丸だけではなく

大峯・洞川のお土産も

販売されています。

 

 

http://voicecream.jp/assets/uploads/2017/04/serect-117e-1.jpg

 参照 http://voicecream.jp/see/zenitanisyokakudo/

 

 

ご当地キューピー

だらにすけキューピー

 

『だらにすけ』の部分を

那智の『なちぐろ』とすれば

なちぐろキューピーにもできそうな^^

 

 

https://cdn.jalan.jp/jalan/img/5/kuchikomi/1345/KL/7dc26_0001345337_2.jpg

参照 https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000177068/

 

 

他にもかわいい雑貨やお土産が

置かれていたりして、

伝統とモダンさが融合された

素敵なお店です。

 

この行者通りには他にも

陀羅尼助のお店があります。

 

パッケージもお店によって

違っています。

 

自分のお氣に入りの

陀羅尼助を探すのも

いいかもしれないですね。

 

 

 

 

 

f:id:LSM:20171114040939j:plain

 

 
きらく九兵衛さんの裏手。

 

ここは流れが穏やかなので、

お魚がよく見えます。

 

 

f:id:LSM:20171114041001j:plain

 

f:id:LSM:20171114060809j:plain

 

 

ともかく水が綺麗で・・・・・・

何時まででも眺めていられます。

 

両日共にお天氣に恵まれていて、

それほど寒くもなくて

とても恵まれていたと思います。

 

こんな穏やかな陽氣の中で

洞川&天河大辯財天社を

巡ることができたのも

神のご加護があってこそですね。

 

本当に有り難いことです。

 

 

 

本当は洞川で

お昼ご飯にお蕎麦を食べて

帰る予定にしていました。

 

今はちょうど新蕎麦の時期なので。

 

しかし・・・・・・

朝ご飯を食べたのも遅い時間でしたし、

誰もお腹が空いていないので、

残念だけどお蕎麦は止めにして

洞川を後にします。

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで終わるかと思わせておいて

まだもう少し続きます。

 

 

 

 

 

 

 

 f:id:LSM:20160826165253p:plain

 

~with all of my heart~ 

 

Soul Creation Artist

眞穂乃 -MAHONO- (*^O^*)

 

 

 

 

セッション&ワーク&講座メニュー

lsm.hateblo.jp

 

 

lsm.hateblo.jp

 

 

 

 

Soul Creation Artist 眞穂乃-MAHONO-

ラジオパーソナリティ番組

f:id:LSM:20170119161042p:plain

まほのPresents!

Shining Star☆Blossom

第1~第4木曜日 20:00~20:30

まほのPresents! Shining Star☆Blossom | ゆめのたね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大人の遠足@天川村(洞川&天河大辯財天社)2017.11.03-04 -2-

 

 

  

lsm.hateblo.jp

 
の続きです^^

 

 

  

∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞

  DAY1 2017.11.03(Fri) 

∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞

 

 

天川村を巡る旅

(洞川も天川村です^^)

 

自由律旅行なので

どこまでも緩~くて。

 

 

 

蟷螂の岩屋に行った組と

龍泉寺に行った組とが合流する場所は

CAFE天川空さん。

 

龍泉寺からCAFEへと向かうチームは

簡単な道程のはずなのに

何故だか道に迷い・・・・・・

 

通りがかった近くの旅館の

おばあちゃんに

道案内をしていただくことに。

 

 

f:id:LSM:20171110223306j:plain

 

 

洞川の美味しいお豆腐のお店の

お話をしながら歩いていたら、

おばあちゃんの頭の中で行き先が

すり替わっていたらしく・・・・・・

 

最終的に案内してくれた場所が

そのお豆腐屋さんだった~

というオチ(笑)

 

大笑いしていたら、

違う人が通りすがり、

CAFEの方向に連れて行って

くださいました。

 

それにしても、

めちゃくちゃかわいらしい

チャーミングなおばあちゃまでした^^ 

 

思わず手をキュッと

握り締めてしまいました。

  

 

 

茶房 雑貨 天川空 cafe Koo

 

www.koo-tenkawa.com

 

 

f:id:LSM:20171110223217j:plain

 

f:id:LSM:20171110223156j:plain

 

 

チベタンシンギングボウル奏者の

立花 啓緒さんとご主人が営むCAFEです。

 

こちらの素敵な看板は、

海外で活動されている

啓緒さんの娘さんのデザインなのだそう。

 

こちらの看板のデザインもですが、

お店の内装もスッキリとしていて

独特の雰囲氣でありながら

とても洗練されています。

 

 

https://static.wixstatic.com/media/03a989_077e003610594b20b18511bb8e70ebbb.jpg/v1/fill/w_669,h_502,al_c,q_90,usm_0.66_1.00_0.01/03a989_077e003610594b20b18511bb8e70ebbb.webp

参照 https://www.koo-tenkawa.com/

 

 

入り口の土間スペースに

選りすぐりの雑貨が販売されています。

 

天然石やチベタンシンギングボウル、

ベルやお洋服もありました。

 

手作りの石鹸も販売されていますよ。

 

 

f:id:LSM:20171110223749j:plain

  

 

床の間の位置に置かれた
チベタンシンギングボウルたち。

 
それに大きな銅鑼も!

 
この銅鑼の枠が八角形なので

素敵だなぁ~と思っていたら、

こちらの木のフレームは

ご主人が作られたのだそうです。

 

啓緒さんはこちらのCAFEで

シンギングボウルを使った

サウンドセラピーのセッションを

されています。

 

なので、

セッションが入っている時は

CAFEは閉めるそうです。

 

CAFE使用で行かれる際は

確認をしてから行かれる方が

いいと思います。

 

 

 

私は秋野菜の酵素ジュースをオーダー。

 

そして写真を撮っていない・・・・・・。

 

とっても美味しかったんですよ^^

 

 

 

しばらくしたら啓緒さんが

お話しにいらしてくれて。

 

今回参加してくれていた

ヨガインストラクターで

シンギングボウル修行中のSちゃんと

共に長時間話し込んでいました。

 

色々なお話ができて、

とっても嬉しかったし、

同じような感覚でこうした場で

サウンドヒーリングをされている

啓緒さんと出逢えて、

心が洗われるような思いでした。

 

自分の根幹で感じていることは

そのままでいいんだと

何かに肯定されたような感覚。

 

はじめてお逢いしたのですが、

とても懐かしい感じがしましたし、

またお逢いすることになる

氣がしています。

 

販売スペースに置かれていたベルが

とっても素敵で氣になったのですが。

 

こちらもまた改めて訪れる際に

ということで今回は買わずに帰りました。

 

 

 

 

 

洞川での時間を満喫し、

温泉に入ってからロッジに向かいます。

 

温泉は天川大辯財天社の近くにある

天の川温泉」へ。

 

天の川温泉 | 山と温泉|天の川温泉|みずはの湯|天川村

 

https://cdn.jalan.jp/jalan/img/2/kuchikomi/3482/KXL/71659_0003482464_1.JPG

参照 https://www.jalan.net/kankou/spt_29446cd2112025124/

 

 

もう暗くなっていたので、

外観は写真に撮るのを忘れていましたので

拝借しています。

 

ロゴもオシャレになっていて、

中のおみやげもオシャレな感じに。

 

 

f:id:LSM:20171110234659j:plain

 

 

薪ボイラーにケンとメリーって

名前がついています!

 

薪ボイラーのケンとメリーが

一生懸命働いています^^

 

 

f:id:LSM:20171110234728j:plain

 

 

17時30分

私たちが来た時間は

とても混みあっている

時間帯だったようで・・・・・・

 

女性の方は札を渡されての

順番待ちでした。

 

19時で営業終了だから、

立て込むのでしょうね。

 

そんなに熱いという温度でもなく

程よくて氣持ちよかったです。

 

 

 

ここのお土産コーナーで

洞川の柿の葉ずしのお店

『柳豊すし店』の柿の葉ずし

が販売されていました。

 

夜、皆で一緒にカレーを作る

予定にしていましたが、

洞川探索で結構疲れたのと

お昼のご飯がまだ残っている

感じがしてお腹が空かないので

夜は柿の葉ずしを食べて

ゆっくりしようという話になって、

ここで残っていた

柿の葉ずし6個入りを7個をGET。

 

もう夜は作らないで済まそうという

空氣になっていました。

 

 

 

コテージに移動中、

到着直前に暗闇の中に鹿が・・・・・・・

かわいいのだけど、

突然 目の前に出てこられるのは

結構心臓に悪い・・・・・・

 

玉置神社に行った時・・・・・・

諏訪大社に行った時・・・・・・

三峯神社に行った時・・・・・・

その道程で野生の鹿さんに

遭遇することがあります。

 

行く前に出逢うんですよね。

 

まぁ、

山深い場所なら

普通にいらっしゃいますからね。

 

ですが・・・・・・

鹿に限らず

こういうタイミングで現れる

動物は神の遣い・・・・・・

神使なんじゃないかな~と

感じています。

 

神使(しんし)は、神道においての使者(使い)もしくは神の眷族で神意を代行して現世と接触する者と考えられる特定の動物のことである。「神の使い(かみのつかい)」「つかわしめ」「御先(みさき)」などともいう。 

Wikipedia 神使 - Wikipedia

 

 

 

夕食は作らないのだからのんびり・・・・・・

と思っていましたら男性陣が

『お腹空いたからカレー食べたい』

と言い出しまして・・・・・・。

 

結局、作るか~~~

と重い腰を上げて

夕食準備に取り掛かりました。

 

ベースは途中まで一緒に作り、

途中で2つの鍋に移します。

 

で、片一方の鍋は

秋の味覚キノコ大量使用のカレー、

もう一方の鍋は

さらにナスや蕪などの野菜を加えて

ココナッツミルクを加えて作る

南国風マイルドカレー。

 

2種類のカレーを作りました。

 

・・・・・・肝心の写真を撮っていない(汗)

 

作るのに夢中?必死?で

写真を撮るということすら

すっかりと忘れていたのでした。

 

なので、

本当に1枚も撮っていないのです。

 

キノコのカレーの方はスパイシーで

ココナッツミルクのカレーの方は

マイルドな味わいでどちらも

美味しかったです^^

 

カレー以外にも野菜のサラダや

茄子をオリーブオイルで焼いて

生姜とだし醤油でいただく焼き物、

デザートに柿を剥いたりして

とっても彩りよく出来上がりました。

 

・・・・・・写真ないけれど(笑)

 

本当は途中の道の駅

で薄揚げと田舎揚げを買っていて、

それも夕食にいただこうと

思っていましたが

さすがに量が多いので

次の日の朝に食することにしました。

 

 

 

お腹空いていない・・・・・・

と言っていたものの、

作ったカレーを見ていると

とっても美味しそうだったので

試食と称して皆でいただきました。

 

どちらのカレーも美味しかった^^

 

どうしてもその場その場を

楽しむスタンスになってしまって。

 

カレーなど夕食の写真を

まったく撮れていないことが

悔やまれます。

 

 

 

 

 

後片付けを終えて

お布団の用意をしてから

いよいよシンギングボウルでの

ワークを行いました。

 

時間的に少し遅くなってしまったので

プチワークといった感じでしたが、

川のせせらぎ・・・・・・というには

結構激しい流れの音と共に

シンギングボウルの奏でる宇宙を

楽しんでいただきました。

 

中にはシンギングボウルの演奏自体を

聴くのがまったくはじめての方も

いらっしゃいました。

 

演奏と川の流れの音が

不思議と溶け合って

ひとつのハーモニーを奏でていました。

 

 

 

f:id:LSM:20171113011400j:plain

 

  

無為自然なものって

当たり前に何の作為もなくても

自然と調和しているんですよね。

 

(自分が)作ろうとか

(自分が)合わせようとか・・・・・・

そんなことを考えなくても

自然と調和して働いてゆくものです。

 

この日の演奏では

そんなことを感じながら、

天川村のエネルギーと

自然に調和しながらの

演奏となりました。

 

 

 

1日目の夜も更けてゆき

いよいよ翌日早朝の

天河大辯財天社参拝です^^

 

 

  

 

 

続きます。

  

  

  

  

 f:id:LSM:20160826165253p:plain

 

~with all of my heart~ 

 

Soul Creation Artist

眞穂乃 -MAHONO- (*^O^*)

 

 

 

 

セッション&ワーク&講座メニュー

lsm.hateblo.jp

 

 

lsm.hateblo.jp

 

 

 

 

Soul Creation Artist 眞穂乃-MAHONO-

ラジオパーソナリティ番組

f:id:LSM:20170119161042p:plain

まほのPresents!

Shining Star☆Blossom

第1~第4木曜日 20:00~20:30

まほのPresents! Shining Star☆Blossom | ゆめのたね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大人の遠足@天川村(洞川&天河大辯財天社)2017.11.03-04 -1-

 

11月3日(金・祝)~4日(土)

 

『大人の遠足~天川村ツアー~』

と称して1泊2日でご縁ある方々と共に

奈良県天川村大峯山洞川温泉郷と

弥山の麓に佇む天河大辯財天社を

巡る旅に出ていました。

 

 

 

f:id:LSM:20171106032907j:plain

水がとんでもなく美しい洞川の水流

 

 

 

旦那さんとふたりで

度々訪れる土地であり、

ご縁の深さを感じる土地。

 

参加してくださった方の

『行きたい!』

というリクエストのお陰で

ツアーという形に成りました。

 

しかし、

1週間ほど前のことなのに、

既に遠くに過ぎ去った過去のような

感覚になっていて。

 

フレッシュな氣持ちで書くことが

難しくなっている部分もあります。

 

それでも、

記録として書いてみます。  

   

 

 

 

  

 

今回の旅のメンバーは

旦那さんと私を含めて7名。

 

基本は集合の祈りのメンバーで、

初顔合わせの方もちらほら。

 

中には来月入籍されるカップルも

いらっしゃいました♡

  

  

  

ロッジを借りて皆で食事を作り、

シンギングボウルのプチワークあり

天河大辯財天社への参拝ありの

大人のお泊まり遠足です。

 

これね、

本当に楽しいですよ。

 

何もかも上げ膳据え膳で過ごす旅も

それはそれでとてもいいですが、

皆で協力して食事を作ったりして

皆で作ったものを食すると~

とっても親睦が深まります。

 

 

 

今回の旅は

どういった流れだったかというと~

 

f:id:LSM:20171109105758j:plain

 

f:id:LSM:20171109105834j:plain

 

 

一から書くのは面倒なので、

参加した方にお渡しした旅のしおりを

こちらにも転載しました。

 

大人の遠足なだけに~

旅のしおりは必須でしょ^^

 

参加した方に旅先のこと・・・・・・

洞川や天川大辯財天社のことを

わかりやすいように編集しました。

 

変な所が凝り性(^^;

 

こういうの作るのは

とっても楽しくて好きです。

 

そして好評でした。

 

 

 

 

 

∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞

  DAY1 2017.11.03(Fri) 

∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞

 

 

f:id:LSM:20171110202315j:plain

 

  

 

1日目は洞川(どろがわ)で昼食。

 

 

f:id:LSM:20171110015615j:plain

 

f:id:LSM:20171110015526j:plain

 

  

食事は洞川 きらく九兵衛。

 

こちらのお店で出してくれる

柿の葉ずしが大好きなので

今回とても楽しみにしていたのですが、

その日はお休みということで

残念ながらいただけませんでした。

 

今回は湯豆腐定食~

 

f:id:LSM:20171110015833j:plain

 

洞川のお豆腐はお水が美味しいから

とても美味しいんですよね。

 

ボリュームが結構あるので、

お腹がいっぱいで・・・・・・

ちょっと苦しい位でした。

 

食べ過ぎ注意^^

 

こちらのお店のお手洗いの所から

洞川の流れがよく見えます。

 

 

f:id:LSM:20171110202402j:plain

 

f:id:LSM:20171110202426j:plain

 

 

水が澄んでいて美しいです。

 

 

 

 

 

食事の後は自由時間。

 

洞川を満喫します。

  

旦那さんが車で大峯山の女人結界門まで

連れて行ってくれました。

 

写真を撮り忘れました・・・・・・。

 

 

https://img.guide.travel.co.jp/article/354/20140807133729/5AC24E36425244A4B3D3E436077BF6A6_LL.jpg

https://www.travel.co.jp/guide/photo/5276/4/

 

 

大峯山は女人禁のお山なので、

これ以降女性は入ってはいけないという

結界の門があります。

  

7人中5人が女性な訳なので、

女人結界門は越えられませんので、

どんな場所なのかを見学して

その後に母公堂を参拝しました。

 

 

f:id:LSM:20171110175946j:plain

 

 

母公堂は役行者の母親が

お住まいになられた庵が元で、

後に母公堂となりました。

 

かつては母公堂から先が女人結界

だったそうです。

 

 

 

参拝をしてすぐに失礼する

つもりでいたのですが、

母公堂の方からお茶を出すので・・・・・・

と引き止められましたので、

しばし休息タイムとなりました。

 

コーヒーとお菓子を

出してくださいました。

 

これは何も私たちにだけ

ということでもなくて、

参拝された方に同じようにして

おもてなしされていました。

 

母公堂の堂主の方が

とってもいい雰囲氣の方で。 

 

お話させていただいて

とっても癒されました^^

 

 

 

最初は皆で龍泉寺を散策し、

その後に鍾乳洞とカフェに

分かれることになっていました。

 

女人結界と母公堂に行ったことで

既に当初の計画とは違う動きと

なっている訳ですが、

そんなことは何の問題にもならない

のが自由律旅行の醍醐味です。

 

結果、

蟷螂の岩屋 』という

役行者が大峯開山の際に

「一之行場」として開いた洞窟に

行く組と、

龍泉寺』に参拝に行く組の

二手に分かれて行動し、

後にカフェで合流するという

流れになりました。

 

 

http://www.dorogawaonsen.jp/wp-content/uploads/2013/02/toro1.jpg

蟷螂の岩屋 http://www.dorogawaonsen.jp/sightseeing/188/

 

 

 

私たちは龍泉寺

ご挨拶に行くことにしました。

 

 

 

f:id:LSM:20171110180358j:plain

 

 

龍泉寺の駐車場に車を停めて

歩いて総門に到着した時、

茨城県の友人とバッタリ遭遇! 

 

私たちはこれから参拝、

彼女は参拝を終えて

帰ろうとしていたタイミングでした。

 

関西にお越しの際には

旦那さんの整体を受けに来てくださるので、

予定の問い合わせがあったので

同じ日に天川村に来ることは

わかっていました。

 

だけど、

申し合わせている訳でもないですから、

少しタイミングがズレていたら

出逢うこともないのです。

 

実際、

大峯山の女人結界と母公堂を

訪れてのんびりとしてなかったとしたら、

おそらくは出逢わなかったでしょう。

 

龍泉寺には

中央の総門と東西2つの修験門

計3つの門があります。

 

私は駐車場に近い修験門の方から

入ろうとしていたのだけど、

旦那さんが総門から入ろうと

歩いて行ったのでついてゆくと

そんな出逢いがありました。

 

そのまま修験門から入っていたら

出逢わなかったのですよ。

 

龍の場所で再開する妙。。。

 

不思議な巡り合わせです^^

  

  

 

龍泉寺には

八大龍王尊がお祀りされている

八大龍王堂があります。

 

八大龍王尊は

役行者により龍泉寺が草創された折に、

大峯一山の総鎮守としてお祀りした

龍神様です。

 

そして、

龍王の滝という女性修験者の水行場も

あります。

 

こちら龍泉寺

かつては女人禁制だったようですが、

女人解禁になってからは女性修験者

を受け入れて水行ができるように

環境を整えられています。

 

 

f:id:LSM:20171110210729j:plain

 

f:id:LSM:20171110210750j:plain

 

f:id:LSM:20171110210855j:plain

 

f:id:LSM:20171110210807j:plain

 

f:id:LSM:20171110211028j:plain

 

f:id:LSM:20171110211123j:plain

 

f:id:LSM:20171110210927j:plain

 

f:id:LSM:20171110211101j:plain

 

 

紅葉が色づいていてとても綺麗でした。

 

知らなかったのですが、

紅葉まつりが開催されるのが

11月4日、5日ということで

紅葉の鑑賞にもタイミングが

よかったようです。

 

 

 

洞川の方のお話をお聞きしていると、

この土地自体が龍神様に護られている

土地であることが浮き彫りになってきます。

  

大峯山から流れ出る

洞川の美しい水の流れには

あらゆるものを洗い流して

祓い清める力が満ちています。

 

以前に洞川温泉に泊まったことがあり、

夜中に洞川のほとりに降り立ち

写真を撮ると・・・・・・

数多のオーブが写っていました。

 

この土地が

美しい水の流れによって

常に祓い清められているから

なのかもしれないですね。

 

 

 

1日目をすべて書き上げようと

しましたが・・・・・・どうも無理です。

 

なので、続きます。

 

 

 

 

 f:id:LSM:20160826165253p:plain

 

~with all of my heart~ 

 

Soul Creation Artist

眞穂乃 -MAHONO- (*^O^*)

 

 

 

 

セッション&ワーク&講座メニュー

lsm.hateblo.jp

 

 

lsm.hateblo.jp

 

 

 

 

Soul Creation Artist 眞穂乃-MAHONO-

ラジオパーソナリティ番組

f:id:LSM:20170119161042p:plain

まほのPresents!

Shining Star☆Blossom

第1~第4木曜日 20:00~20:30

まほのPresents! Shining Star☆Blossom | ゆめのたね