f:id:LSM:20170122201852p:plain

 

♪♪♪ 放送の聴き方 ♪♪♪

1.ゆめのたね放送局をクリック♪♪♪

ゆめのたね | 〜ご縁・応援・貢献〜 あなたの夢を応援するインターネットラジオ局

2.関西チャンネルのやじるしをクリック♪♪♪

f:id:LSM:20170119001312p:plain

 

 

聖母マリア∞グアダルーペの聖母が我が家にお越しくださいました♪

 

 

 

 

 

毎年、今頃にアメリカ・サンディエゴからお越しくださる整体のクライアント様。

 

いつもマリア様に関するものを頂戴したり、年末のクリスマスにはクリスマスカードをお送りいただいたり、御氣遣いいただいています。

 

お越しになる前日に、旦那さんからその方が『今年はマリア様の御像をお持ちします』と仰っていたよ、と聞きました。

 

 

 

今日、お持ちいただいたのがこちら。

 

 

f:id:LSM:20180604124649j:plain

 

 

こちらのマリア様はメキシコの『グアダルーペの聖母』の御像なのだそうです。

 

 

グアダルーペの聖母

 

出現場所  メキシコシティ テペヤクの丘

出現日   1531年12月12日

目撃者   フアン・ディエゴ(聖人)

種類    聖母の出現法王庁承認

      1895年11月12日

      ローマ教皇レオ13世により承認 

戴冠聖地 メキシコ、メキシコシティ

     テペヤクの丘 グアタルーペ寺院

守護対象 メキシコ (2002年)

     アメリカ大陸(1945年)

     フィリピン

 

グアダルーペの聖母(グアダルーペのせいぼ。西: Nuestra Señora de Guadalupe、英: Our Lady of Guadalupe)は、カトリック教会が公認している聖母の出現譚の一つであり、メキシコで最も敬愛されている宗教的シンボルである。

 

1531年12月9日、メキシコ・グアダルーペインディオ、フアン・ディエゴ(英語版)の前に聖母が現れたとされる。聖母は、司教に聖母の大聖堂を建設する願いを伝えるよう求めた。ディエゴは病氣の親類の助けを求めにいこうとしていたため、話しかけてくる聖母をふりきって走り去ろうとした。すると聖母は彼を制止し、親類の回復を告げた。ディエゴが戻った時、病氣だった親類は癒されていた。聖母に司教へしるしとして花を持っていくよういわれたディエゴは、花をマントに包み、司教館に運んだ。司教館に花を届けた際、ディエゴのマントには聖母の姿が映し出されていた。

 

グアダルーペの聖母 (メキシコ) - Wikipedia

 

 

メキシコにカトリック公認の聖母出現の場所があったのですね。

 

しかも、ルルドやファティマなどよりも古い時代に。

 

私は全然知りませんでした。

 

 

 

私たちは特定の宗教活動には属していません。

 

行っていることについて、一切の宗教活動との関連はありません。

 

もちろん、キリスト教との関わりについても、子供の頃にカトリックの学校に行っていたということもありませんでしたし、どちらかというと仏教的なものとの関わりの方が多かったのです。

 

宗教的な意味での関わりは一切ないのですが、ことある毎にマリア様とのご縁を感じることがあったり、起こったりするので、意識せざるを得なくなったというのが本当のところです。

 

今はフランスで購入してきた聖母マリア像や、その他、マリア様関係のものをひとつの祭壇として設置してあります。

 

宗教的なつながりではなく、個人的なつながりといいますか・・・・・・それは、どのことについても同じです。

 

 

 

この御像を見た第一印象は・・・・・・『何か・・・・・・自分に似ている!?』でした。

 

すみません・・・・・・大変おこがましいことですね。

 

昔々に『色は白いけれど、面差しが南米の人みたいね』と言われたことがあるので、何となく親近感を感じるからでしょうか。

 

旦那さんにも言うと、『・・・・・・確かに似ている』って。

 

雰囲氣でしょうか。

 

 

 

西洋で描かれる聖母マリアのイメージは、面長の色白な感じなのですが、こちらの聖母像はお肌が褐色で丸顔ふっくらで黒髪の少女の面差しです。

 

買ってきてくださった方によると、メキシコのとあるキリスト教関連のグッズを置いてあるお店に行った時、何やらエネルギーを感じると思いその方向に行くと、そこにこちらの聖母マリアの御像があったのだそうです。

 

眞穂乃先生はマリア様とご縁が深いみたいなので・・・・・・と買ってきてくださいました。

 

実物はもっと色味が金色なんですけど、写真だと上手く色が写らなくて。

 

 

f:id:LSM:20180604124615j:plain

 

 

他にも聖水で作った石鹸や、1年に1度だけ特別な儀式で作られる聖水などもいただきました。

 

 

 

In questa tavola lignea, realizzata completamente in Italia, le piu moderne tecnologie di trasferimento del colore si sono combinate alle antiche tecniche artigiane per dare vita ad un prodotto unico nel suo genere.

L'uso sapiente delle velature dorate, l'effetto a rilievo dei dettagli e la brillantezza dei colori si combinano "unicum" capace di fare rivivere, reinterpretandoli, i capolavori dell'arte sacra.

 

イタリアで作られたこの木製のボードは、最も現代的な色転移技術が古代の職人技法と組み合わされ、その種のユニークな製品に命を与えました。黄金の釉薬を巧みに使い、細部の浮き彫り効果と色彩の輝きは、復活、再解釈、ユニークな神聖な芸術の傑作を兼ね備えています。

 

 

 

フランスを訪れた際にも、聖なる製品の多くはイタリア製でした。

 

こちらのマリア様の御像もイタリア製です。

 

こちらの御像は不思議な光と立体感がありますが、そうした技術によって施されているのですね。

 

 

 

これまで私が出逢って手許にいらっしゃったマリア様の御像は、すべて2階のお部屋の自作の棚に設えた祭壇に置いていたのですが、これを機にすべてリビングの棚の所に置くことにしました。

 

旦那さんが早速、棚をそれ仕様にしてくれて、設置しました。

 

サロンにお越しになられたらご覧になってくださいね^^

 

 

 

リビングに設置した翌日にお見えになられた方と頂いたグアダルーペの聖母やルルドで出逢ったマリア様の御像を見ていて、グアダルーペの聖母の第一印象のことをお話していました。

 

すると、その方が『自分を集めているんやね、自分が集まってきているみたいよね』と私に告げました。

 

!!!あぁ・・・・・・本当にそうだわ・・・・・・。

 

 

 

このグアダルーペの聖母の御像がやってきたこと、そしてルルドに行った体験記をこちらのブログに移行したのですが、それもマリア様とのつながりを今一度感じるようにとのことのようです。

 

ルルドでマリア様のエネルギーとつながって感じていたことは、宇宙だったんですよね。

 

 

f:id:LSM:20180607215239g:plain

 

 

色々とつながってきたことが・・・・・・氣づいたことはまた改めて書きますね。

 

 

 

 

f:id:LSM:20160826165253p:plain

 

~with all of my heart~ 

 

Soul Creation Artist

眞穂乃 -MAHONO- (*^O^*)

 

 

眞穂乃 OFFICIAL HP

RESONANCE OF THE EARTH & UNIVERSE

多彩な眞法使い ★ 眞穂乃-MAHONO- OFFICIAL HOMEPAGE

 

 

 

セッション&ワーク&講座メニュー

lsm.hateblo.jp

 

 

lsm.hateblo.jp

 

 

 

 

Soul Creation Artist 眞穂乃-MAHONO-

ラジオパーソナリティ番組

f:id:LSM:20170119161042p:plain

まほのPresents!

Shining Star☆Blossom

第1~第4木曜日 20:00~20:30

まほのPresents! Shining Star☆Blossom | ゆめのたね