f:id:LSM:20170122201852p:plain

 

♪♪♪ 放送の聴き方 ♪♪♪

1.ゆめのたね放送局をクリック♪♪♪

ゆめのたね | 〜ご縁・応援・貢献〜 あなたの夢を応援するインターネットラジオ局

2.関西チャンネルのやじるしをクリック♪♪♪

f:id:LSM:20170119001312p:plain

 

 

『○○でいい』と『○○がいい』たった一文字の違いだけど・・・・・・

 

 

 

 

 口癖って自分の心の奥の無意識の思考のパターンを反映していて。

 

『○○でいい』っていうのと『○○がいい』では、たった一文字の違いだけどまったく意味が違うわけです。

 

『○○でいい』と『○○がいい』

 

もし、何かを選択する時にはいつでも無意識に『○○でいい』って思って選んでいるとしたら・・・・・・その裏に隠されているのは、本当に欲しいと思うものを無意識に諦めて妥協する思考の癖かもしれないですよ。

 

 

 

考えてみてください。

 

もし、本当に一番欲しいと思うものを選んだとしたら『○○でいい』とは言わなくないですか?

 

『○○がいい!』ってなりませんか?

 

『○○でいい』と無意識に言う時、これが無難なチョイスだろうとして、または私にはこれ位のものでいいと諦めて、一番欲しいと思うものを選ぶことを無意識に避けていて。

 

そういう選択が習慣化して癖としてあるので、無意識に諦めて妥協する・・・・・・意識的にではなくて無意識的に。

 

 

 

自分では無意識にそんなことをしているという認識は無いけれど、自動的にそういう反応をしているので、それが現実に反映してゆくことになるのですね。

 

この無意識に自動的に行っている反応はかなり根深くて、自分の人生に多大な影響を与え続けます。

 

『○○でいい』と、妥協した選択を無意識に繰り返していると、無意識に我慢しているので、そのエネルギーが溜まり続けてゆきます。

 

もちろん、本当に納得しての、または本心からの『○○でいい』ならいいですけどね。

 

大抵の場合、自分の感情を封じ込めるための無意識の諦めは、静かな怒りと繋がっているものです。

 

 

 

もし、何かを選択する時に『○○でいい』と無意識に妥協的な感覚があるのだとしたら、その『○○でいい』という選択は本当に自分が望んでいるものなのか?納得した上での選択なのかを今一度見つめ直してみた方がいいです。

 

そんなこと、大したことではないと思うかもしれないですが、私たちの人生はあらゆる場面で何かを選択することに出逢うようになっているものです。

 

それは、とても些細なこともあるだろうし、とても重要なこともあるでしょう。

 

些細なことから重要なことまで、数多くの選択をしながら生きているのが私たち人間ですからね。

 

自分の頭が自分自身の本心を欺いているなんて誰も思わないことですが、マインドは自分自身を守るために巧妙に嘘をついて騙しますよ。

 

それは、自分自身の心を守るための防衛本能的な手段ではあるのですが、そうして自分が自分に嘘をつくことが常態化してしまうと、その反応は自動的なものとなり、自分ではなかなか氣づきにくくなってしまうのです。

 

厄介なことに意識のことは目には見えないので、本当に分かりにくいんです。

 

 

 

f:id:LSM:20180406154446j:plain

 

 

 

意識して自分が何かを選択する場面でどういう思いで選んでいるのかを観察してみると氣づくことが沢山あるはずです。

 

『○○でいい』と『○○がいい』

 

たった一文字の違いですが、その根底の思いが違うことでまったく違う結果が生じるのです。

 

自分の耳で聞いても、このふたつのワードを聞いた時、『○○でいい』の響きはどこか否定的でテンションが下がる感じがしますし、『○○がいい』の方は肯定的でテンションが上がる感じがしますよね。

 

『○○でいい』は、自分の思いとは別の価値観に照らし合わせて判断している感じ・・・・・・つまり受動的な感じがしますし、『○○がいい』はその逆で、主体的、能動的な感じがします。

 

『○○でいい』と、どこか投げやりに言う癖があり、常識や普通は・・・・・・といった外側からの価値観の押し付けばかりを優先し、無意識に自分の心を偽りつつ諦めの妥協的選択をし続けていたとしたら、人生が楽しい訳がありませんよね。

 

そうして自分についている小さな嘘の積み重ねにより、自分自身を信じることが出来ず、いつでも自分のことも人のことも猜疑心の目て見ているから、自らの心の中の自分の採用している価値観を守るために外側の人や状況をジャッジしてしまうのです。

 

 

 

『○○がいい』または、『○○がいい』けど今は出来ないので『△△にしておく』と、いずれの場合でも自分の本心をちゃんと感じて心に嘘のない選択をしたなら、密かに未消化の感情エネルギーを貯めてゆくこともなくなります。

 

そうした小さな嘘の積み重ねによる不満のエネルギーの蓄積を止めると、思いの外スッキリとしてきます。

 

些細なことの様に思うかもしれないですが、私たちは日々多くの選択をしているので、その度にそうしたエネルギーが蓄積しているとしたら、それを止めるだけでも大きく違ってくるものなのです。

 

 

 

 

 f:id:LSM:20160826165253p:plain

 

~with all of my heart~ 

 

Soul Creation Artist

眞穂乃 -MAHONO- (*^O^*)

 

 

 

 

セッション&ワーク&講座メニュー

lsm.hateblo.jp

 

 

lsm.hateblo.jp

 

 

 

 

Soul Creation Artist 眞穂乃-MAHONO-

ラジオパーソナリティ番組

f:id:LSM:20170119161042p:plain

まほのPresents!

Shining Star☆Blossom

第1~第4木曜日 20:00~20:30

まほのPresents! Shining Star☆Blossom | ゆめのたね