f:id:LSM:20170122201852p:plain

 

♪♪♪ 放送の聴き方 ♪♪♪

1.ゆめのたね放送局をクリック♪♪♪

ゆめのたね | 〜ご縁・応援・貢献〜 あなたの夢を応援するインターネットラジオ局

2.関西チャンネルのやじるしをクリック♪♪♪

f:id:LSM:20170119001312p:plain

 

 

喜ぶ人と共に喜び、泣く人と共に泣きなさい

 

 

 

f:id:LSM:20180524002428j:plain

 

イベント予定☆*° 

 

f:id:LSM:20180601200208j:plain

 

f:id:LSM:20180601200403j:plain

 

f:id:LSM:20180524000338j:plain

 

f:id:LSM:20180524000353j:plain

 

 

 

f:id:LSM:20180207011437j:plain

  

喜ぶ人と共に喜び、泣く人と共に泣きなさい。

だれに対しても悪に悪を返さず、すべての人の前で善を行うように心がけなさい。

(ロマ書 12章 15・17節)

Rejoice with those who rejoice,weep with those who weep.

Do not reary anyone evil for evil,be concernedfor what is noble in the sight of all.

(Romans 12,15&17)

 

 

前月に東京の聖イグナチオ教会を訪れた際に引いた聖書の1節です。

急に思い出したので見直しました。

 

ある方の意図が見えなくて、だけど得も云われぬ氣持ち悪さだけはあって・・・・・・わからないモヤモヤ感だけが残り、燻り続けている感じがあったのです。

私の側としてはキッパリと離れてくれればそれでいいのですが、形ばかりでもつながっていることで何らかのメリットがあるからなのか???

あからさまに距離を置き、表面的なつながりは抹殺しつつも、つながりだけはとりあえず残しておこうとする損得勘定的な感じが見えて。

そういう対応が0か100の私の感性からすると本当によくわからない感じで・・・・・・。

もう嫌だというのならキッパリと離れてくれればいいのに・・・・・・と、とても氣持ち悪く感じるんですよね。

 

ずっとそのことを考えている訳ではないのですが、喉に刺さった魚の小骨みたいに忘れかけた頃に時々チクチクし・・・・・・思い出すとモヤモヤする、みたいな感じでした。

それって本当に氣持ち悪くって。

何だかなぁ~~~何のお知らせなの?と、その部分を見ようと思っても、その根底に行き当たらない感がずっとありました。

 

それが、何だか・・・・・・本当に急になのですが、つい前日このメッセージを思い出して、見るように促される感じがあったので、昨日の旧暦の大晦日に久し振りに見ました。

そしたら・・・・・・

 

『そーーーいう人も世の中にはいて、本当に色んな人がいる。あなたがその人のことをどう感じたとしても、その人はその人の世界を一番いいと思う形で生きている・・・・・・ただそれだけ。その人の世界の中で何が起こっていたとしても、それはそれでいいし、あなたが色々と考えて憶測で振り回される必要はない。相手がどういった態度であっても、あなたの人に対するスタンスは変えなくていいし、その人に対しても変わらず同じ様に接していればいい。』

 

 

っていうメッセージ的な情報が来ました。

これ、言葉としてこう流れてきたのではなくて、上記のロマ書の一節を見た時に、一瞬でパッケージされたエネルギー的な情報としてダウンロードされました。

そのエネルギーを文字に変換した・・・・・・みたいな感じです。

パソコンでいうと、圧縮ファイルを解凍して中身を見る・・・・・・的な感じです。

 

とても有り難いことに、この情報を解凍してエネルギーがダウンロードされてから、これまでに感じていた引っ掛かり、氣持ち悪さが一氣に瓦解してしまいました・・・・・・。

 

確かに、その人がどういう意図で自分にそういった態度を取っているのかは知りませんが、そういうことをわざわざ考えて振り回される必要などなくて。

自分は自分で在ればいいし、本当に嫌なら直接本人に話をしてみればいいだけのこと。

相手が何を考えていて、何を意図してそうしているのかなんて、わかっていたとしても氣にしていても仕方ないですからね。

もし、本当にその意図や行動、行為が作為的にこちらを傷つけようとしているものだとしたら、それはそれで対応を考える必要はあるでしょう。

けれど、その方がどういう複雑な心理状態でそうなっているのか、何を意図しているかは私には本当にどうでもいい話なので、今までと同じように接してゆけばいいのだと、この短いメッセージから教えられました。

 

 

もし、相手の方が私から何かを奪おうとする人であったとしても、私が与えられるものであれば与えればいいし、それを利用しようとするのならば利用すればいい。

その人がどうであったとしても、私の心は何も変わらずに平安なのだから。

もしその人が自分の利にばかり目を光らせて得ることばかりを考えるのであれば、その人自身がそういう世界を生きることになるだけなのだから。

 

自分のことは自分が一番よく知っているもの。

私がもし、その人に相手がする行為と同じことを返したとしたら、それを私の心は知っている訳で・・・・・・私はそういう世界を生きたいとはこれっぽっちも思わないのだから。

だから、自分の心に正直でいようと思います。

 

世の中には本当に色んな人がいて、それがそれぞれで面白いのです^^

それがたとえ自分にとって都合のよくない相手だったとしても。。。

そういう相手が見せてくれる自分の心の動きこそ、深い部分で自分がひた隠しにしている見たくない、認めたくないことを浮き彫りにしてくれるものです。

 

 

 

 

 

 f:id:LSM:20160826165253p:plain

 

~with all of my heart~ 

 

Soul Creation Artist

眞穂乃 -MAHONO- (*^O^*)

 

 

 

 

セッション&ワーク&講座メニュー

lsm.hateblo.jp

 

 

lsm.hateblo.jp

 

 

 

 

Soul Creation Artist 眞穂乃-MAHONO-

ラジオパーソナリティ番組

f:id:LSM:20170119161042p:plain

まほのPresents!

Shining Star☆Blossom

第1~第4木曜日 20:00~20:30

まほのPresents! Shining Star☆Blossom | ゆめのたね