読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

f:id:LSM:20170122201852p:plain

 

♪♪♪ 放送の聴き方 ♪♪♪

1.ゆめのたね放送局をクリック♪♪♪

ゆめのたね | 〜ご縁・応援・貢献〜 あなたの夢を応援するインターネットラジオ局

2.関西チャンネルのやじるしをクリック♪♪♪

f:id:LSM:20170119001312p:plain

ゆめのたね大学での学び ⑤ライフレビュー ~人との出会いにまつわる体験・エピソード~

 

 

 

♪Art Creation with Singing Bowl♪

♪好き~にお絵描き × シンギングボウル演奏WS♪

 

2017年5月11日(木)

10:30~16:30 

 

lsm.hateblo.jp

 

限定5名様 ⇒ 残枠名様です♪♪♪

 

 

 

 

 

 

  ポチッとしていただけると喜びます♪♪♪

 

 

 

 

 

眞穂乃のブログにお立ち寄りくださり、
ありがとうございます~♪♪♪
 
♪ LOVE ♪o(・∀・)人(・∀・)o♪ JOIN ♪ 

 

 

ゆめのたね大学の課題

 

●-------------------------------------------------------------------●

 人との出会いにまつわる

 体験・エピソードなどを投稿してください。

●-------------------------------------------------------------------●

 

 

今までならあまり詳しくは

書かなかったことを書いてみました。

だって、あまりにも怪しいから・・・・・・

まぁ、なかなか理解されないだろうな・・・・・・

とずっと思っていたので、

あまり話したくない部分でした。

ですが、これまで実際に

自分が体験してきたことですし、

私の基礎を培ってくださった方のことなので、

引かれたとしても正直に書こうと思いました。

よかったらご一読ください。

 

 

●-------------------------------------------------------------------●

 

 

私にとってインパクトのあった出会いにまつわる体験・エピソードは、丹後にあるお寺の住職様との出逢いです。

 

その方は、若くしてご病氣になられたのをきっかけに住職になる道へと導かれた方で、九識霊断法という特殊な鑑定や靈視をされる方です。

 

そのお寺自体、普通では解決できない事象でお悩みの方が身を寄せる駆け込み寺のような所で、近隣のみならず、人伝に話をお聞きした方が遠方より訪れる不思議なお寺です。

 

詳しく書くといつまでも終わらないので割愛しますが、私のお友達もそういう類いの悩みでお世話になっていた所でした。

 

私が25歳の頃に母が病氣になったのをきっかけに、お友達が紹介してくださいました。

 

 

 

母と共にお寺に訪れましたが、ご先祖様関係に問題があるのでご供養が必要だと言われ、当初はかなり拒否していました。

 

そういう類いのことはあるだろうな・・・・・・とは薄々思ってはいましたが、いざ自分にそういう話がやって来た時、まったく受け入れられなかったのです。

 

毎月、神戸から丹後まで通うなんて、病院にいる母の所にも行ってあげたいから無理だし・・・・・・

 

けれど、心当たりというか、それが原因なのでは?と思う懸念事項があるにはありましたので、心のどこかで氣になってはいました。

 

 

 

母が大学病院から匙を投げられ、実質的に何もすることができなくなり、亡くなるということが見えてきて死をリアルに感じた時、母がこのまま亡くなったらすべてを解放して天上界には戻れないだろうな・・・・・・と直感的に思ったのです。

 

ならば、一体どうやって供養を・・・・・・母の解放し切れなかった感情エネルギー・・・・・・想念を解放してあげればいいのだろう?と思うようになりました。

 

今の私にはその術はない・・・・・・そう思った時に、ご先祖様の問題と向き合うことは私には避けては通れないのだと感じ、先生に連絡して通うことを自ら決めました。

 

 

 

合計7年ほどの間、兵庫県神戸市西区から京都府宮津市までの片道3時間の距離をご先祖様の施餓鬼供養をするために毎月通っていました。

 

施餓鬼供養が終わってからの2~3時間ほどは、必ず講義といいますか、先生から色々なお話をしていただいていました。

 

本当に色々なことを学びました。

 

その当時、私自身が自分の周りの人たちとのつながりやご先祖様などDNA的なつながりの感覚から完全に切り離されていたので、先生はそこから少しずつ教え導いてくださいました。

 

しかし、何かを押し付けることや概念を植え付ける様なことは絶対にされず、すべて自ら答えを出すように粘り強く導いてくださいました。

 

そのことが今の私を形作っています。

 

『幼稚園から小学校、中学校、高校、大学と進んで、早く私から卒業しなさい』

 

というのが先生の口癖で、決して自分に依存させない方でした。

 

 

 

母の子供として生まれたこと、両家の家系的カルマの所を選んで生まれて来たことの意味を、はっきりと教えるのではなく、少しずつ自分で氣づくように導いてくださいました。

 

毎月丹後まで通い先生のお話をお聞きし、毎日のように経を読み続け、祈りを捧げ続ける中、ある冬の寒い日の施餓鬼供養の祈りの際に、先祖供養を行うのはその形が大切なのではなく、自らの内側と向き合い、すべてとのつながりを思い出すためなのだと感得しました。

 

そう施餓鬼供養を行っている最中に感じた時に、ご先祖様から

 

『今まで本当にありがとう。私たちは十分に供養してもらえて感謝している。これからは自らの人生を生きよ。』

 

というメッセージを受け取りました。

 

その半年後に主人の整体院開業のため、毎月のお寺通いから卒業させていただくことになりました。

 

 

 

その先生とはプレアデスでの時代に同じ転生でご一緒だったらしく、そういったお話を予備知識なしでいきなり聞かされたり・・・・・・

 

今考えればですが、そんなぶっ飛んだ内容は、その先生からでなければ絶対に聞き入れてなかっただろうと思います。

 

宇宙での転生って???

 

宇宙での転生のことなんて自分には関係ないというか、縁のない話だと・・・・・・

 

いや、そんなことを考えたこともなかったのです。

 

それまでの私にはまったくなかった感覚で、はじめてお聞きした時は驚天動地で本当に衝撃的で驚きましたが・・・・・・

 

その後も、先生と先生の息子さんが集めた宇宙や地球の様々な不思議な内容の資料を何故かわからないけれど私だけ貸し出されたりしていました。

(頼んでないのに割と強引に渡されたのです)

 

当時は何で私にこれが必要なのか???本当に全然意味がわからず、不思議で仕方ありませんでした。

 

しかし、持ち帰って読みはじめるとグイグイ引き込まれ・・・・・・大量の資料を読み耽りました。

 

後になって、その内容を読むことはすべて私の意識の成長には不可欠なことだったのだとわかりました。

 

当時の私にはまったくわかりませんでしたが、先生にはすべてお見通しだったのだと思います。

 

 

 

そうした不思議な話や魂のつながり的な導きも多々ありましたが、それだけではなく、それ以上に人間として大切なことを、本当にたくさんのことを教わりました。

 

不思議なこと、スピリチュアルなことが大切なのではなく、そういうことから何かヒントを得たとしても、それを活かしてどう生きるのかがもっとも大切。

 

当たり前なことでありながらもスピリチュアルに傾倒する人が見落としがちなことをしっかりと教えてくださいました。

 

今の私があるのは、その頃のバランスの取れた学びがあるからです。

 

 

 

元々、無理矢理に左脳的な生き方をしていた私を、本来の右脳的な部分を使うように、そして両方のバランスが取れた生き方に導いてくれたことに改めて感謝しています。

 

本来は右脳優位な性質でしたが、様々な要因で左脳優位な生き方をしてきたことで、両方がしっかりと使えることは、今の私の強みにもなっています。

 

弱味だとずっと思っていたことが、実は強みにもなる・・・・・・表裏一体であると氣づかせてくれたのも、その先生でした。

 

私は通い続ける間に、先生によって精神性、靈性を鍛えていただいていました。

 

もし、先生と出逢っていなかったらどうなっていたのか・・・・・・

 

開きかけた感覚と自分の内面のバランスをうまく取れないまま、人生全体のバランスをうまく取れないままずっと生きていたかもしれません。

 

ともかく、今の自分があるのは、その先生の導きのお蔭です。

 

先生は私の根幹・・・・・・木の根っこの部分をしっかりと培ってくださった素晴らしいメンターです。

 

私の魂をより解放してくれた主人との出逢いにも、先生が関係しています。

 

 

 

今は先生と直接お逢いすることはそうないのですが、先生にはすべてお見通しなので、私たちが今、先生の元を卒業し自らの意志で人生を歩んでいることをおわかりいただいています。

 

私の人生は変な出逢いがいっぱいなので、他にも色々な衝撃的な出逢いはありました。

 

しかし、先生の所に通っていた7年間でそれまで生きてきた中で培ってきた狭量な価値観や概念の崩壊が促進されましたし、その後の人生の大転換が起こる下準備、根っこを培っていただいたという意味で私の人生にとってはもっとも大きなインパクトのある出逢いと言えると思います。

 

 

 

こんな話をしても、常識的な人にはわかっていただけないだろうと思い、いや、むしろ引かれるだろうな・・・・・・と思い、これまではあまり詳しく人には話そうとは思わないことでした。

 

今はこれが私がしてきた真実の体験なので、人にどう思われようと自分の出自について堂々と話そうと思うようになりました。

 

 

 

<おわり> 

 

 

 

●-------------------------------------------------------------------●

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

人生って本当に人との出逢いによって

大きく変化・変容してゆきますね。

 

私は先生の

自分に依存させない在り方や

自分の為すべきことを粛々と行う

姿勢に影響を受け続けてきました。

 

すべての人にわかってもらおうと

思わなくてもよくて、

自分を必要とする人と出逢ってゆく

ことに意識を向ければいい・・・・・・

 

これを書いていて、

先生から学んでいたことを思い出し、

再考する機会を得ました。

 

これもタイミングだったのですね。

 

私は既に必要なものをすべて得ていました。

 

これはすべての人がそうなんですよね。

 

だけど、日々の生活の中で追われていたり

いろんなことに捉われ続けていると

忘れがちになってしまいますね。

 

改めて考える機会を設ける・・・・・・

ライフレビューを行うことは、

どなたにとっても有効なことです。

 

こういう機会をいただけたことも、

それを仲間と共有することも、

ゆめのたね大学だからこそのことですね。

 

とてもありがたかったです。

 

同期の方が

私のライフレビューをご覧になって

どう思われているのかはわかりませんが、

私個人としては

これまで何となく公にしなかったことを

オープンにできたので、

とてもスッキリとしています。

 

ありがとうございました♪♪♪

 

 

 

 f:id:LSM:20160826165253p:plain

 

~with all of my heart~ 

 

Soul Creation Artist

眞穂乃 -MAHONO- (*^O^*)

 

 

 

ラジオパーソナリティのトレーニング中です!
応援よろしくお願い致します♪♪♪

 

眞穂乃~mahono~