f:id:LSM:20170122201852p:plain

 

♪♪♪ 放送の聴き方 ♪♪♪

1.ゆめのたね放送局をクリック♪♪♪

ゆめのたね | 〜ご縁・応援・貢献〜 あなたの夢を応援するインターネットラジオ局

2.関西チャンネルのやじるしをクリック♪♪♪

f:id:LSM:20170119001312p:plain

奈良・國軸山 金峯山寺の金剛蔵王大権現 御開帳を拝観~自然に氣づかされたこと~

 

 

 

 

 

 

  ポチッとしていただけると喜びます♪♪♪

 

 

 

 


眞穂乃のブログにお立ち寄りくださり、
ありがとうございます~♪♪♪
 
♪ LOVE ♪o(・∀・)人(・∀・)o♪ JOIN ♪ 

 

 

 

12月5日に奈良・吉野に行って参りました。

 

國軸山 金峯山寺の金剛蔵王大権現の今年の御開帳が2016年11月19日~12月11日の間なので、蔵王権現三尊にお逢いしに行ってきました。

 

 

 

 f:id:LSM:20161206234056j:plain

 

f:id:LSM:20161206234122j:plain

 

 

f:id:LSM:20161206234145j:plain

 

 

 

金峯山寺にお祀りされる御本尊は、金剛蔵王大権現であります。今から1300有余年前、金峯山山上ヶ岳に役行者が一千日の修行に入り、感得された権現仏であります。権現とは権(仮り)に現われるという意味で、本地仏の釈迦如来(過去世)、千手観音(現在世)、弥勒菩薩(未来世)が権化されて、過去・現在・未来の三世にわたる衆生の救済を誓願して出現されました。また金剛蔵王とは、金剛界胎蔵界を統べるという意味も表しています。 

金峯山寺公式HPより引用 

 

 

 

 

蔵王権現秘仏のため、普段は公開されていません。

大抵の神社仏閣と同じ様に、金峯山寺蔵王堂も堂内は撮影禁止なもので、蔵王権現のお姿は写真に撮ることはできません。

ホームページをご覧いただくとご尊影が公開されています。

 

www.kinpusen.or.jp

 

すごく大きくて迫力のあるお顔をされています!

 

権現堂の奥の建物に本地仏の三尊〔釈迦如来・千手観音・弥勒菩薩〕と、この地で金剛蔵王権現を感得した神変大菩薩〔役行者〕がお祀りされています。

 

金剛蔵王権現は、釈迦如来・千手観音・弥勒菩薩の三尊が権化して現れたお姿で、衆生を救済するためにこのお姿を顕されたのだとか。

 

蔵王権現としてのお姿は大迫力ですが、本地仏としてお祀りされているお姿は、とてもとてもやさしいお姿なのですよ・・・・・・

 

 

 

ご尊顔を拝見した後、三尊の前にひとりで入って座して三尊と真向かうことができるお部屋みたいに仕切られた場所があるのですが、そこでしばし蔵王権現と真向かうことができました。

 

そのお部屋では、蔵王権現に自分のことを懺悔します。

 

事前にどういうことを懺悔しようと考えていた訳ではなくて、入る時に「ここは権現様に懺悔をするお部屋です」と突然言われたので、入ってから一体何を懺悔しよう???と思ったのです。

 

すると・・・・・・お部屋に入って座った途端にふっと自然に浮かび上がってきました。

 

 

如来、菩薩がこの様に(金剛蔵王権現の様に)お姿を変えてまでも人々を救おうとされているというのに、人間である自分は自分のちっぽけな怖れや自己防衛を手放せないまま今まで生きてきた・・・・・・

 

 

そして、自分でそうしているつもりはなかったけれど・・・・・・

 

 

どこかで自分を過小評価して、自分で自分のことを侮辱し続けてきた・・・・・・

 

せっかくメッセージをくださっても、いやいや自分には無理ですとか、そんなのは私には荷が重いですから・・・・・・と、何かと言い訳をしてスルーし続けてきた・・・・・・

 

 

そういう思いが浮かび、そのことについて懺悔する氣持ちになりました。

 

色んな意味で・・・・・・批判されたり何かを言われることを避けたいと思うが故に、これまで無意識に行ってきたことを見せられて・・・・・・

 

自分の愚かさと情けなさに対峙させられることになりました。

 

どれだけ愚かで自意識過剰なんだろうか・・・・・・誰も私のことなど氣にしてもいないというのに、誰かの目を氣にして、言い訳をし続けて、自分のほんのちっぽけなプライドを死守しようとしているとは・・・・・・

 

何もしなければ、誰からも批判されることはない訳で・・・・・・

 

けれども、そうして言い訳をして何もしないことで自分の可能性をとても小さく制限し続けていたんだ・・・・・・

 

そして、懺悔というかそのことに氣づいた時、蔵王権現がそのエネルギーをすっかり運び去ってくださいました。

 

 

 

あぁ・・・・・・このために前回、9月に吉野を訪れた時に「ここに来なさい」とおっしゃってくださったのだな・・・・・・と思いました。

 

今の自分でも、普通一般の世間からすれば十分変な人で変人なのに、変な人だと思われたくない!という心理が働いていたので、ハートの開いてゆこうとするスタンスと、頭の・・・・・・マインドの留めようとするスタンスとが戦っていたのですね・・・・・・

 

大体、変に思われたくないって誰に???って感じですよね。

 

これは、また長くなりますのでちょこっとだけ触れると、幼少の頃の母親に対して・・・・・・です。

 

何せ、ちょっと変わった子供だった私は、きっちりとした母からはみ出る様なことをするとものすごく怒られていたので、多分必要以上にちゃんとしないと・・・・・・が強くなってしまった人なのです。

 

 

 

いや、もうね・・・・・・会社辞めた時点で諦めなさいって感じですよね。

 

大企業を辞めてこんな道に入っている時点で、もう十分変で変人で変態なんですから・・・・・・

 

そもそも、変で変人で変態で何が悪いのかって話で。

 

変でも全然いいんだし。 

 

そう認めてしまうと、またまたとっても軽くなりました。

 

 

 

そういうのをずっと隠していたというか・・・・・・

 

薄々は氣づいていたけれど、何だか今まですっかり手放す所までゆかなかったというか・・・・・・

 

何となくはわかっていても、どうしても自分では手放せなかった所でした。

 

未だにちゃんとした人でいようと必死!って・・・・・・逆に恥ずかしい!

 

ずっと頭とハートがちぐはぐでボタンが掛け違っているみたいな・・・・・・バラバラな感じでしたが、ようやくここに来て一致した感じです。

 

 

 

f:id:LSM:20161206233724j:plain

 

 

f:id:LSM:20161206233750j:plain

 

 

f:id:LSM:20161206233818j:plain

 

 

f:id:LSM:20161206233853j:plain

 

 

f:id:LSM:20161206233921j:plain

 

 

f:id:LSM:20161206234021j:plain

 

 

この日の空は、行きからずっと龍神様がいらっしゃって。

 

金峯山寺に来ても一面に龍神様がいらっしゃいました。

 

この間の吉野の時もそうでしたから、ここに至る道筋は龍神様のお導きもあったのかもしれません・・・・・・

 

私の感じ取り方がどうも鈍いので本当に申し訳なく思うのですが、どうやらいつも見守ってくださっているようです。

 

 

 

 

f:id:LSM:20160826165253p:plain

 

~with all of my hearts~ 

 

Soul Creation Artist

眞穂乃 -MAHONO- (*^O^*)

 

 

 

ラジオパーソナリティのトレーニング中です!
応援よろしくお願い致します♪♪♪

 

眞穂乃~mahono~ 

 

 

 



 

 

 

 
広告を非表示にする