f:id:LSM:20170122201852p:plain

 

♪♪♪ 放送の聴き方 ♪♪♪

1.ゆめのたね放送局をクリック♪♪♪

ゆめのたね | 〜ご縁・応援・貢献〜 あなたの夢を応援するインターネットラジオ局

2.関西チャンネルのやじるしをクリック♪♪♪

f:id:LSM:20170119001312p:plain

 

 

フランス・ルルドの泉へと誘われ Lourdes DAY5.2014.10.05

 

 

 

f:id:LSM:20180524002428j:plain

 

イベント予定☆*° 

 

f:id:LSM:20180601200208j:plain

 

f:id:LSM:20180601200403j:plain

 

f:id:LSM:20180524000338j:plain

 

f:id:LSM:20180524000353j:plain

 

 

 

 

 

 heartheartheart  フランス・ルルド,パリ旅行記 2014 過去記事  heartheartheart

 1.フランス・ルルドの泉へと誘われ 〈序〉 

 2.フランス・ルルドの泉へと誘われ Paris 2014.09.30

 3.フランス・ルルドの泉へと誘われ Lourdes DAY1.2014.10.01

 4.フランス・ルルドの泉へと誘われ Lourdes DAY2.2014.10.02

 5.フランス・ルルドの泉へと誘われ Lourdes DAY3.2014.10.03

 6.フランス・ルルドの泉へと誘われ Lourdes DAY4.2014.10.04

heartheartheartheartheartheartheartheartheartheartheartheartheartheartheartheartheartheartheartheartheartheartheartheartheartheartheart

 

 



 



◆フランス・ルルドの泉 DAY5.2014.10.05◆

 ◇タイムスケシュール◇

   7:30* 起床
  10:30* ホテル発
  10:50
* 市場
  11:20* ベルナデッタの水車小屋 
  11:00* 聖域を散策
  12:00* 聖域
  13:00* 水浴(14:00開始に並ぶ)
  15:30* 不思議のメダイセンター 
  17:00* ホテル(CAFE休憩)
  18:30* 聖域
  20:00* ホテル
  22:00* 就寝

 





この日は朝ごはんを食べずにホテルを出発し、先日行けなかった市場に向かいます。

この日は日曜日だったこともあり、市場はごく一部のパン屋さんやフルーツショップ、お肉屋さんが開いているだけでした。

写真を撮るのを忘れていたのですが、中にはパン屋さんが2軒あり、1軒はデニッシュやカヌレなど割合と甘いパンが中心に置かれている店、そしてもう1軒はフランスパンがたくさん置かれていて、お店で焼いていました。

デニッシュ系のパンが置かれているお店で、旦那さんはクリームが挟んであるパイ生地のパン、私はカヌレを購入し、そして色んなフランスパンが置かれているお店では超焼きたてのフランスパンのバケットを購入しました。

フランスパンは日本にある一般的なバケットといわれるパンだけでなく、同じ生地ですが形により様々なバリエーションがあり、同じ生地から作られてはいますが形によって味が違います~くわしくは
★こちら★

そして、何も入っていないシンプルなものからゴマが入っていたり全粒粉のものがあったり…と、混ぜ込む素材のバリエーションもお店によって色々違いがあります。

さすがは農業国であり主食がパンの国~そのバリエーションの豊かさには驚かされました。




  


市場を出て早速パクリnull

道端で食べていたので~おじさんがこちらを見て笑いながら食べるまねをしてバイクで去っていきました~ははっ^^

クリームが挟んであるパイ生地のパンは、クリームは日本のパンと同じ感じなんですが、生地がとにかく美味しい♡

 

クリームの奥にあるパン生地がとっても風味豊かで美味しいんですよねハート

これは小麦やバターの質が関係しているのかなぁ~と思っていたら、パリの方がやっぱりそうだという話を後日教えてくれました。

そして超焼きたてをゲットできたフランスパンのバケットをいただきましたが~これもうま~い
やったvハート

こちらのフランスパンは、基本的に美味しい~有名なお店のものでなくても美味しいんです。

市場はルルドの聖域近くのお店よりも1割位お安い感じでした。





おなかを満たしてから、昨日行きそこねたベルナデッタの生家である水車小屋へと向かいました。

ベルナデッタがかつて住んでいた水車小屋がある家は、彼女の家が製粉業を行っていて比較的裕福だった時期にお住まいになっていた家で、小さな路地の奥にありました。




  


3日目に行った牢獄跡の家の前に住んでいらっしゃった所ということになりますね。






こちらは見学コースになっているので展示資料がありますが、フランス語のわからない私たちは・・・・・・もちろんスルー

そして、各国のパンフレットが置かれてあるのですが、残念ながら日本語版がちょうど切れてなくなっていたようでした。






ベルナデッタの写真とルルドの泉のモチーフとして描かれることの多い修道女としてのお姿の像。




  




資料が展示されてある棟と水車小屋や生活されていたスペースの棟は分かれています。



  

  


  

  


こちらはベルナデッタがご家族と住んでいらっしゃったスペースの写真です。

シンプルで小綺麗な雰囲氣でした。




  


水車小屋の粉を挽くシステムは、日本の水車とはまた違ったシステムになっていました。



一通り拝見して水車小屋を後にしました。









可愛らしい雰囲氣の小路~これぞヨーロッパといった感じでしょうか。



  


そして旦那さんが写り込むwww




そして聖域~



  




聖域にある病院で使用されている乗り物。

乗っている人を撮影するのは失礼だと思って写真を撮っていなかったのですが、ちょうど置かれていたので撮ってみました。

3輪車になっていて、前に人が牽くための取っ手が付いていて人が引っ張る仕組みになっています。




  



  


  


聖域での1コマ。

ちょこっとだけ残っていたパンがあったので、鳥にあげています。

その前にあげている人がいたので、パンが固くなる前にあげることにしました。

旦那さんは動物がとっても大好き~とりわけ鳥や魚に餌をあげるのは好きみたいです。

作務衣を着ているので、何だかルルド感がない・・・・・・(笑)





  


この日は水浴は午前中はなくて、午後14時からの回だけです。

日曜日は午前がないのだそうです。

午後からだけなので、案内される前からたくさんの人が並んでいました。

案内されたら・・・・・・今日までで一番人が多かった。

いつもは真ん中かそれより少し入っている位なんですが、この日は席がいっぱいになっていました。



最期の水浴・・・・・・でしたが、不思議な位に名残惜しいとか最期なので淋しいという氣持ちが湧きません。

きっと再び訪れる…そう訳もなく思うので淋しいと思わない ということもありますし、たとえ再び訪れることがなかったとしても、
この時、この素敵な時間をセンチメンタルな思考の旅に奪われることがないので、そういうことをまったく感じないのです。




    

    

    

  


水浴している間に空模様が一変していました。

それまでの雲の多い状態が嘘のように晴れやかな空が現れていました^^

最後の日に晴れてくれてすごく嬉しい~~~♡(*´˘`*)♡

聖なる存在の恩寵だわぁ~
かお



    

    


ルルドの泉の岩窟の所~泉の写真を撮りました^^

この日もたくさんの人が並んでいらっしゃったのですが、最後の日なので私たちもご挨拶して帰りたいということで、並んでご挨拶してきました
感謝



    

  


ご挨拶が終わった後、泉の所を撮影すると・・・・・・ものすごい光が満ちていて・・・・・・ものすごく感動
やったvkira

こんなに光に満ちた写真を撮らせていただいて、本当に幸せ者ですねぇ~♡(◍•ᴗ•◍)♡



  

    


太陽~とても美しい~晴れ




  


聖ベルナデッタ教会~

少しだけ瞑想したいなぁ~と思ったのですが、入ろうとして入り口まで行くとミサの真っ最中でした。

途中で入ってご参加の方のお邪魔はしたくないな・・・・・・と思いましたし、きっともういいのだろうな…とも思いましたので、表からお礼をお伝えしてその場を去りました。




    

    


聖域はこの日も素晴らしく光に満ち溢れていました^^






    

  


聖域を後にして、ルルド市内を移動。

朝市とは別のお店でフランスパンを買いたいという旦那さんのリクエストにお応えして、ルルド小教区教会の近くのお店に行きました。




    

    

  


おしゃれな雰囲氣で、お菓子とパンが一緒に置かれていました。

先日お茶をしたカフェもお菓子とフランスパンが一緒に置かれているお店でした。

ルルドではこういうスタイルが一般的なのかな~









ホテルの1階のカフェに帰ってお茶~エスプレッソです。

エスプレッソは1€30セントなのですが、他のドリンクメニューは3€~4€だしエスプレッソが美味しいので~エスプレッソにしました。

これがパリに行くとエスプレッソが3€とか3€20セント位で、他のドリンクは6€~9€とか、中には10€位するものもあったり・・・・・・。

パリって物価が高いんですねぇ。。。

結局、フランスにいる間、カフェに入ったらエスプレッソを飲んでいました。




    


ホテルの前のアンティークショップ。

こちらのお店でとってもいいものを入手できたので、ご挨拶したいと思い、朝ホテルの方にアンティークショップは今日は開くのか?と聞くとお昼からは開くんじゃないか?とおっしゃっていたのですが・・・・・・ 結局この日は日曜日なのでお休みしたのか、この時間にも開いていませんでした。






    


再び聖域~戻ってきたら曇り空でした^^

もう18時半になっているので、日没が近づいて来ているのもあるかな。




    

  


ロザリオバジリカ聖堂の横の樹。

ここには夕方になるとものすごい鳥が帰ってきて、日本の駅前の街路樹なんかにいっぱいいるすごくうるさい鳥に似た感じで、ものすごくけたたましい鳴き声が聞こえてきます。

鳥たちには聖なる場所でも関係ないのですよ^^




    

    

  


散策していたら少し暗くなってきました。

もうすぐ日が暮れるので、聖堂にライトが燈されはじめました。




    


ライトが燈ってきたロザリオバジリカ聖堂を背景に旦那さんがジャンプ☆

お茶目だわぁ~^^



日が暮れるまで聖域にいて、名残惜しいですがお水をいただいてから聖域を後にしました。


この5日間、毎日聖域を訪れましたが、その度に聖域の素晴らしい地場・波動で癒され続けました。

すべてを洗い流してくださり、包み込んでくださり、私の0ポイントへと還らせてくださった場所・・・・・・本当に素敵な場所でした。

いつかきっと戻ってくる・・・・・・そう強く心に誓いました。






  

    

    


帰り道を撮影。

すごく綺麗でどんな感じで撮っても様になる素敵な風景です。






  


ルルド滞在中決まってチーズを買っていたお店で買った牛の乳のチーズ。

いつも丸々のチーズをカットして量り売りで買うのですが、この日のカットがトムとジェリーのチーズみたいだったので、写真を撮りました^^






ルルドでの滞在5日間が終わりを迎えました。

最近は体感的に飛ぶように時間が過ぎる感じなんですが、ルルドではものすごく毎日が濃かったです。

ただただ楽しくて、来たことに何ら意味を見出す必要もないって本当に素敵☆

普段もそういう過ごし方をしていると思っていましたが、もっともっと深くそういう感じ・・・・・・って、これはうまく伝わるのかな???

言葉で表現するのは難しい部分もあるのですが、今の私や旦那さんにはとっても必要だったのだな・・・・・・と、改めてそう思います。

何の目的もなくしがらみもなく~知っている人もいなくて言葉も通じなくて~そういう特殊な環境で、改めて自分を見つめ直すというか・・・・・・今の自分を深く感じることが必要だったのでしょうね。



日常から離れることで、とても色々なことを感じることができましたし、今回の旅でより世界の捉え方が変わった氣がします。

今回の旅行は、これまでの自分の数少ない海外旅行の体験の中でも最大に遠い移動だったのですが、普通は遠い所に移動すると移動で疲れたという感覚があるのですが、それがあまりなくて。

これまでの国内での移動でもそうだったんですが、自分が移動しているのではなくて周りの風景が移動していて、自分はいつもセンターにいる感覚でした。

海外までこの感覚で移動できるというのは体験しなければわからなかったことなので、いい体験だったと思います。



それに、ベルナデッタ様やマリア様からメッセージを受け取り、そしてマリア意識が顕在化したので、存在から放つエネルギーが変化しているのが自分でもわかります。




マリア様とのご縁を感じつつもどうしても何で私がマリア様と???という思いが拭えなかったのが、ルルドに来ることで一氣に払拭されて認識が変容したので、それをお知らせしてもらうためにルルドまでいらっしゃいと呼んでいただいたのだと思っています。

『そこまで行かないとわからない~もう本当に世話のやける子だわ!(笑)』

というのが守護霊マーラの見解ですが(汗)・・・・・・それも私らしいといいますか・・・・・・マリア様は微笑んでいらっしゃいますね^^

ともかく、私らしい部分を否定する必要はないのですよ~というのが、マリア様もベルナデッタ様も、そして守護霊マーラも共通して伝えてくださる内容です。



私もそうであったように、頭ではわかっていても、どうしても拭えないこれまでの人生で構築された思い込み。

わかってはいるけれど、一体どうしたらいいのかがわからない・・・・・・どうやって手放したらいいのかわからない・・・・・・そういう心の残滓・・・・・・残ってしまっている細やかなモヤモヤを払拭し、意識の進化の加速をお手伝いすることが私の今生のミッションであることがハッキリとわかりました。

色々な形で度々お伝えされてきたことでしたが、どうして私が・・・・・・私のようなものにどうしてそんなことができるのだろうか?という、どこかおこがましいと思う氣持ちが残っていましたが、それも今回の旅で一氣に払拭されました
heart



そしてもうひとつわかったことがありますが、それはまた別の機会に^^

ともかく、旦那さんの中でも私の中でも様々な確信が深まる旅でありましたし、エネルギー的な部分でもさらに繊細でありながらパワフルに変容・・・・・・バージョンアップいたしました
羽


ありがとうございましたハート






おかお(幸せ)ルルド滞在記 <了>~パリ滞在記に続く~~~
おかお(幸せ)


lsm.hateblo.jp

 

 

 

 

 

 f:id:LSM:20160826165253p:plain

 

~with all of my heart~ 

 

Soul Creation Artist

眞穂乃 -MAHONO- (*^O^*)

 

 

眞穂乃 OFFICIAL HP

RESONANCE OF THE EARTH & UNIVERSE

多彩な眞法使い ★ 眞穂乃-MAHONO- OFFICIAL HOMEPAGE

 

 

 

セッション&ワーク&講座メニュー

lsm.hateblo.jp

 

 

lsm.hateblo.jp

 

 

 

 

Soul Creation Artist 眞穂乃-MAHONO-

ラジオパーソナリティ番組

f:id:LSM:20170119161042p:plain

まほのPresents!

Shining Star☆Blossom

第1~第4木曜日 20:00~20:30

まほのPresents! Shining Star☆Blossom | ゆめのたね